一般倫理の研究―国際化への道

個数:

一般倫理の研究―国際化への道

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 100p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784434022685
  • NDC分類 150.4
  • Cコード C0012

内容説明

明治維新から130年、専制の倫理と自由の倫理の狭間に勃発した天地動乱の第二次世界大戦。夜明け前の新世紀、真の国際化をめざすための提言をここに発信する。

目次

1 我々はなに者か
2 我々はどこから来たか(民権思想家、千葉卓三郎;民主革命・秩父事件)
3 知価革命(国際社会の見識;国際社会の宗教;日本の中のキリスト教文明;賢者の提言)
4 内村鑑三の登場・キリストの召命(山折哲雄の内村鑑三観;矢内原忠雄著「余の尊敬する人物」;内村鑑三所感集(経典))

著者紹介

大槻徳松[オオツキトクマツ]
大正9年宮城県田舎町商家に生まれる。昭和13年宮城県立小牛田農林学校4年課程林科卒業。昭和13年から52年まで青森営林局防災業務「治山」・職務「設計指導官」。昭和52年から平成元年林業コンサルタンツ等技師。昭和60年科学技術庁技術士登録・林業(森林土木)。平成元年から14年現在、建設コンサルタンツ技術部顧問。平成12年より省令により「継続教育」とAPEC相互承認に向い準備中。プロテスタント会員