修正申告と更正の請求の対応と実務

個数:

修正申告と更正の請求の対応と実務

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 300p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784433536527
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C2034

内容説明

平成23年度税制改正で可能になった修正申告後の更正の請求。大きく変わった税務調査時の修正申告の勧奨への対応と今後飛躍的に増えることが予想される更正の請求手続を、豊富なケーススタディや書式の記載例とともに一体的に解説。

目次

第1章 平成23年度税制改正を踏まえた修正申告と更正の請求の実務(修正申告の意味の変容と更正の請求;権利救済の手続)
第2章 修正申告の実務(修正申告の意義;修正申告の慫慂・勧奨への対応 ほか)
第3章 修正申告書を提出する場面のケーススタディと記載例(所得税のケーススタディ;法人税のケーススタディ ほか)
第4章 更正の請求の実務(更正処分と更正の請求;嘆願書による申告の是正 ほか)
第5章 更正の請求を行う場面のケーススタディと記載例(所得税のケーススタディ;法人税のケーススタディ ほか)

著者等紹介

安部和彦[アンベカズヒコ]
税理士。和彩総合事務所代表社員。国際医療福祉大学大学院准教授。東京大学卒業後、平成2年、国税庁入庁。調査査察部調査課、名古屋国税局調査部、関東信越国税局資産税課、国税庁資産税課勤務を経て、外資系会計事務所へ移り、平成18年に安部和彦税理士事務所・和彩総合事務所を開設。医師・歯科医師向け税務アドバイス、相続税を含む資産税業務及び国際税務を主たる業務分野としている。平成23年4月、国際医療福祉大学大学院医療経営管理分野准教授に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。