• ポイントキャンペーン

教科書にでてくる物理学者小伝―ギリシア自然哲学者から20世紀物理学者まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 252p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784431727415
  • NDC分類 420.28

内容説明

小・中の理科の教科書や、高校・大学の物理の教科書にでてくる物理学者一人ひとりについて、いつどこで生まれ、何をしたのかの情報や、語りつがれている人物像について154人を誕生日順に紹介。

目次

近代科学以前(タレス;ピュタゴラス ほか)
ニュートン力学の形成(コペルニクス;ギルバート ほか)
熱の法則と電気の法則の発見(モーペルチュイ;ベルヌーイ ほか)
電磁気学と統計力学の形成(ファラデー;カルノー ほか)
量子の発見(レントゲン;フレミング ほか)
20世紀物理学の構築(ランジュバン;シュタルク・ヨハネス ほか)

著者紹介

並木雅俊[ナミキマサトシ]
1953年(昭和28年)7月24日生まれ。東京都立大学大学院理学研究科博士課程中退。高千穂大学人間科学部長・教授、物理チャレンジ・オリンピック日本委員会副委員長など。専門は物理学一般(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)