頭痛の薬物治療指針―処方の基礎から応用まで

頭痛の薬物治療指針―処方の基礎から応用まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 285p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784431706731
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 頭痛の薬物療法について論理的,段階的なアプローチを論じている.片頭痛,緊張型頭痛,群発頭痛,女性・小児・高齢者の頭痛等,頭痛の種類ごとに,抑制薬・予防薬に分類して解説.「どの薬を選び,どう処方するか」という具体的治療内容を記述した,他に類をみない画期的な実践書である.本邦商品表示による薬剤一覧表付き.

目次

第1章 片頭痛序論
第2章 片頭痛の抑制薬
第3章 片頭痛の予防薬
第4章 ホルモンと頭痛
第5章 片頭痛症例検討
第6章 緊張型頭痛の概要と抑制薬
第7章 緊張型頭痛の予防薬
第8章 緊張型頭痛症例検討
第9章 群発頭痛と抑制薬
第10章 群発頭痛の予防薬
第11章 群発頭痛症例検討
第12章 小児や少年期の頭痛
第13章 特殊な頭痛