• ポイントキャンペーン

どんな場合にいくら払う!?立退料の決め方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 345p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784426250157
  • NDC分類 324.81
  • Cコード C0032

内容説明

本書は、特に借家関係を中心に、借地関係、土地収用法・都市計画法などによる「立退料」の問題について、立退紛争の事件処理を第一線で取り扱っている弁護士が、最近の裁判例を研究し、法律専門家以外の市民のために解りやすく執筆した法律書です。

目次

序章 立退料はいくら払うのか
第1章 借家の立退料の出し方
第2章 借家の立退料の算定実例
第3章 借地の立退料の出し方
第4章 収用・都市再開発と立退料
巻末特集 不動産競売手続の概要

著者紹介

横山正夫[ヨコヤママサオ]
弁護士。昭和23年栃木県足尾町出身。47年慶応義塾大学法学部卒業。57年弁護士登録(東京弁護士会所属)。貸主・借主の代理人となって多数の不動産事件を手がける他、会社、家庭事件等一般民事、刑事事件の処理に活躍している

加藤廣志[カトウヒロシ]
弁護士。昭和21年東京都出身。45年早稲田大学法学部卒業。57年弁護士登録(東京弁護士会所属)。不動産取引のあらゆる分野を手がける他、一般民事事件でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)