• ポイントキャンペーン

国際情勢ベーシックシリーズ
ラテンアメリカ (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 437p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784426137014
  • NDC分類 302.55

内容説明

パラダイム的な転換期にあるラテンアメリカを、政治・経済のみならず歴史的、社会的要因を含めた構造的視点から解説。「ラテンアメリカ」の現状が、深層からわかる!9.11後のラテンアメリカ、FTAAの動向、日本・メキシコ自由貿易協定など、情勢の変化や新しい事態をフォロー。

目次

第1章 ラテンアメリカの概観
第2章 メキシコ
第3章 中米諸国・パナマ
第4章 カリブ海地域
第5章 南米・新自由主義革命の明暗
第6章 南米・民主主義の地平
第7章 ブラジル
第8章 地域統合
第9章 文化としてのラテンアメリカ

著者紹介

加茂雄三[カモユウゾウ]
1936年東京都生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。同大学大学院国際関係論専攻博士課程修了。米国ニューメキシコ大学大学院歴史学研究科博士課程中退。コレヒオデメヒコ(メキシコ)、ハバナ大学(キューバ)客員研究員、現在青山学院大学名誉教授

飯島みどり[イイジマミドリ]
1960年東京都生まれ。東京大学大学院地域文化研究専攻博士課程修了。在パナマ日本大使館専門調査員、岐阜大学専任講師を経て、立教大学助教授

遅野井茂雄[オソノイシゲオ]
1952年長野県生まれ。筑波大学大学院地域研究研究研究科修士課程修了、在ペルー日本大使館書記官、アジア経済研究所主任研究員、富山国際大学助教授、南山大学教授を経て、筑波大学大学院人文社会科学研究科教授

狐崎知己[コザキトモミ]
1957年東京生まれ。上智大学大学院外国語学研究科博士後期課程修了。在ホンジュラス日本大使館専門調査員(1985~87年)、上智大学イベロアメリカ研究所助手などを経て、専修大学経済学部教授

堀坂浩太郎[ホリサカコウタロウ]
1944年東京都生まれ、国際基督教大学教養学部卒、日本経済新聞記者(1970~83年)を経て、上智大学外国語学部教授