小さな会社の決算書 読み方・使い方がわかる本―社長、決算書は経営改善に有効な最適ツールです!

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

小さな会社の決算書 読み方・使い方がわかる本―社長、決算書は経営改善に有効な最適ツールです!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月16日 12時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784426126704
  • NDC分類 336.92
  • Cコード C2034

出版社内容情報

上場企業とはココが違う!非上場の小さな会社・中小企業の決算書から、自社の弱点を読み取り改善していくテクニックが満載。

目次

第1章 上場企業とは違う「小さな会社」の決算書
第2章 小さな会社の決算書の読み方
第3章 規模別・業態別の決算書の読み方
第4章 金融機関や税務署は決算書のどこを見るのか
第5章 その決算書でいくら借りられるのか
第6章 資金繰りを改善するためのポイント

著者等紹介

冨田健太郎[トミタケンタロウ]
東京上野の税理士。複数の上場企業の経理部、会計事務所等を経験して独立開業。開業後は、オーナー企業や個人事業者の税務・会計、コンサルティング等をしながら、WEBでの情報提供にも注力しており、自身が運営するサイトは月間20万PV以上の訪問がある。東京税理士会上野支部税務支援対策部委員

安藤祐貴[アンドウユウキ]
税理士。東京都内の個人会計事務所、税理士法人において8年間にわたり勤務。中小企業や個人事業主に対する経理・会計・税務サービス、上場企業や外資系企業の法人税申告業務や会計・税務アドバイザリー業務等を経験した後、2020年1月に独立開業。東京都渋谷区に事務所を構える。独立開業後は、主にフリーランスや小さな会社に対して会計・税務サービス、業務改善支援や資金調達支援業務等、幅広いサービスを提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。