交通ブックス<br> ICカードと自動改札

個数:

交通ブックス
ICカードと自動改札

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 178p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784425762217
  • NDC分類 686.51
  • Cコード C1365

内容説明

自動改札機は、誰でも一度は使ったことがあると思います。今ではどこの駅にも設置され、普段何気なく使っていますが、いつ頃開発され、一体どのような仕組みで動いているのでしょう?自動改札機の種類と構造、自動券売機、多機能化を続けるICカード乗車券のこと、そして未来の姿などを本書で詳しく紹介します。

目次

1 自動改札機の役割
2 日本の自動改札機の歴史
3 自動改札機の種類と構造
4 自動改札機はどのような機能を持っているか
5 ICカードのしくみと交通系への導入
6 どこまで進化するICカード乗車券システム
7 出改札システム
8 券売機

著者等紹介

椎橋章夫[シイバシアキオ]
昭和28年6月9日生まれ。昭和51年3月埼玉大学理工学部卒業。平成18年3月東京工業大学大学院修了(工学博士)。昭和51年4月日本国有鉄道入社。昭和62年4月東日本旅客鉄道株式会社入社。平成10年6月同社設備部旅客設備課長。平成14年6月同設備部担当部長。平成16年7月同理事・Suica部長。平成20年6月同執行役員、IT・Suica事業本部副本部長。平成24年4月JR東日本メカトロニクス株式会社入社、代表取締役副社長。平成25年6月同社代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こうぴー

0
自分の行きたい企業の主力部門にITやICカードがあることを契機に読み始めた一冊。単純に自分の大好きな鉄道の一部分でも仕組みやシステムが知れることはとても嬉しい。2019/10/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9697549

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。