交通ブックス<br> 鉄道線路のはなし

交通ブックス
鉄道線路のはなし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 224,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784425760213
  • NDC分類 516
  • Cコード C1365

目次

線路とは
輸送機能からみた鉄道の分類
鉄道線路をどこに通すか(その基本論;その具体論;線路の規格;曲線とこう配)
線路の施設(運転のための施設;営業のための施設)
線路の構造(軌道;構造物)
線路の保守
線路の改良

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

rbyawa

0
c069、同シリーズ3冊めで、前に駅と鉄道法規の本を読んでるんですが、うーん、写真が白黒で基本小さいものしかないですしそれほどの分量でもない、それと性質上、特定の地域のみということがないので、どうしても内容がばらける傾向があるのですが、鉄道法規の簡単な流れとその分類、運行上の分類(新幹線と都市型とか郊外型とか)、どのように線路を通すところ駅を作るところが決まるのか、などとその法律との絡み、で鉄道構造物に関して、という感じかな? 単調ですが難解ではないですね、全体のまとまりは薄いかな。個別テーマの本に期待。2012/06/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2582468

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。