ドイツ観念論における超越論的自我論―大文字の「私」

ドイツ観念論における超越論的自我論―大文字の「私」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 461,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784423171356
  • NDC分類 134.3
  • Cコード C3010

目次

「超越論的自我」概念の提出
「超越論的自我」概念の深耕
フィヒテとヘーゲル
「超越論的自我」概念の究極的展開(ヘーゲルにおいて;フィヒテにおいて)
超越論的自我の機能する場所―「表象」という考え方

著者紹介

松本正男[マツモトマサオ]
1946年12月生。東京都出身。1971年東京大学文学部卒業。1978年東京大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士課程終了。2001年文学博士(東京大学)。現在山口大学人文学部教授