コードネームはナイチンゲール―「連帯」ポーランドからの亡命パイロットに課せられた使命

電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

コードネームはナイチンゲール―「連帯」ポーランドからの亡命パイロットに課せられた使命

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 349p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784422930503
  • NDC分類 933

目次

第1章 逃亡(戒厳令の夜;クリスマスのたくらみ;防諜機関の尋問;ズバジンへの帰郷;マックスという男;アビーロード;脱出の日)
第2章 危機(自由への飛行;着陸と取引;難民センター;アメリカ大使館への直談判;運命の転機)
第3章 ナイチンゲール工作(秘密の使命;ナイチンゲール;作戦前夜;決行の日;最後の飛行)

著者紹介

ヴァシレヴスキ,クリス[ヴァシレヴスキ,クリス][Wasielewski,Krys]
1953年ワルシャワ近郊生まれ。ポーランド航空アカデミーを卒業後、空軍パイロットとして輸送部隊に所属。1982年に西側に亡命。在ドイツ、米軍の米空軍調査機関を経て、米ニューヨーク州の郡部公共機関勤務

河合久美子[カワイクミコ]
津田塾大学学芸学部英文学科卒。米国ニューヨーク州ヴァッサーカレッジ留学。ニューヨーク大学大学院修士課程修了。永年、外資系金融機関にて調査、翻訳、編集に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)