境域を越えて―私の陳舜臣論ノート

個数:

境域を越えて―私の陳舜臣論ノート

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 411p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784422930442
  • NDC分類 910.268

内容説明

無人の野を独り切り拓いてきた不群の文人作家・陳舜臣の世界を、中国古典・中国古代学を専門とする博学にして気鋭の著者が丹念に読み解いた、渾身入魂の比類なき作家論・作品論。

目次

前編(異人館と小洋楼―『小説十八史略』論;乱世へのまなざし―『秘本三国志』論;都市の物語―『長安日記』『曼陀羅の人』論;物語の解釈学―『新西遊記』『ものがたり水滸伝』論;異国に久しく客となりて―『小説マルコ・ポーロ』『珊瑚の枕』論 ほか)
後編(陳舜臣におけるインド―『インド三国志』論;平和の祈求―『諸葛孔明』論;民族と文化を越えて―『耶律楚材』論;吾等イヅクノ民ニモ非ズ―『桃源郷』論;青林黒塞の間に在るものたちに―『聊斎志異考』論 ほか)

著者紹介

稲畑耕一郎[イナハタコウイチロウ]
早稲田大学文学学術院教授。北京大学中国古文献研究センター客員教授。これまでに北京大学考古系交換研究員(84年)、南開大学東方芸術系客員教授(85年)などを兼任。中国古代学が専門(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)