個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり
  • 動画あり

ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑〈3〉海辺篇

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2024年05月27日 07時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 160p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422440392
  • NDC分類 459
  • Cコード C0076

出版社内容情報



【試し読み】はこちら(PDF 8.32MB)





水辺で見つかる色とりどりの鉱物・岩石を、見比べやすい原石のままの姿で紹介する、大人気石探しガイドブックの第3弾。

鉱物図鑑などでは、よく磨かれて発色もよい美しい結晶を目にすることが多いと思いますが、実際に川原や海辺で見つかる時には、ひと目でそうとはわからないような石や粒であることがほとんど。
母岩を割ってみたり、川砂利を漉してみたり、磁石で集めてみたり…見つけ方にもコツが必要です。
本書では、著者が長年の石探しの経験を活かして、石を探しやすい全国27か所のスポットを地図つきで紹介。鉱物、岩石の写真は、そのほとんどを拾った時のままの姿で掲載し、実際の石探しでも比較して参考にできるようになっています。

第3巻は「海辺篇」と題して海辺の石探しを特集します。
浜辺で見つかる代表的な鉱物、岩石30種の図鑑に加え、堆積岩のできかたや、資源としても特に注目を集めている海砂の観察といった地学講座、屋外での石の撮影方法まで、石探しの基礎を徹底解説しています。

本書を持って、川や海に自分だけのきれいな石を見つけに行こう!

内容説明

歩いて、見つけて、眺めて、自分だけの宝石を探して、海へ。水辺で見つかる色とりどりの鉱物・岩石を、見比べやすい原石のままの姿で紹介する、新しい石探しガイドブック。鉱物・岩石図鑑30種類+全国27か所の観察スポットガイド付き。

目次

第1章 海辺で見つかる鉱物や石(玉髄;紅玉髄;メノウ;石英;水晶 ほか)
第2章 海辺の石や砂について知ろう
第3章 砂を観察してみよう
第4章 きれいな石の撮影方法
第5章 きれいな石・砂の見つかる海辺(幌内川河口の北の海岸(北海道)
厚田海岸(北海道) ほか)

著者等紹介

柴山元彦[シバヤマモトヒコ]
自然環境研究オフィス代表、理学博士。NPO法人「地盤・地下水環境NET」理事。1945年大阪市生まれ。大阪市立大学大学院博士課程修了。38年間高校で地学を教え、大阪教育大学附属高等学校副校長も務める。定年後、地学の普及のため「自然環境研究オフィス」を開設。近年は、NHK文化センター、毎日文化センター、朝日カルチャーセンターなどで地学講座を開講(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。