恐竜学者は止まらない!―読み解け、卵化石ミステリー

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

恐竜学者は止まらない!―読み解け、卵化石ミステリー

  • 田中 康平【著】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 創元社(2021/08発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 36pt
  • ウェブストアに176冊在庫がございます。(2021年09月21日 13時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 406p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422430416
  • NDC分類 457.87
  • Cコード C0045

出版社内容情報

恐竜学者って、毎日何をして過ごしているの? 研究はどうやって生まれて、完成するの? 恐竜学者を目指して北の大地に旅立ち、大学院ではカナダに留学。恐竜の謎を追い求めモンゴル、中国、アメリカ、ウズベキスタンへ。世界経済の荒波にも、「あきらめなさい」の一言にも負けず、恐竜の生き生きとした行動・生態を解き明かすべく奮闘し続けた日々を、ユーモアを交えて語る。丸くて硬くて面白い、卵化石研究の世界へようこそ!

************

【推薦】

小林快次氏(北海道大学総合博物館教授)
 一流の恐竜研究者のレシピここにあり!
 恐竜から鳥へ引き継がれる命と進化に迫る!!

万城目学氏(作家)
 卵が先か、恐竜が先か。
 恐竜研究の最前線の風景を日本語で真っ先に読める時代が来た!

内容説明

恐竜学者って、毎日何をして過ごしているの?研究はどうやって生まれて、完成するの?恐竜学者を目指して北の大地に旅立ち、大学院ではカナダに留学。恐竜の謎を追い求めモンゴル、中国、アメリカ、ウズベキスタンへ。恐竜の生き生きとした行動・生態を解き明かすべく奮闘し続ける日々を、ユーモアを交えて語る。丸くて硬くて面白い、卵化石研究の世界へようこそ!

目次

第1章 さあ、カナダで恐竜研究を始めよう!
第2章 読み解け、化石からの伝言
第3章 イクメン恐竜は卵を抱いたか?
第4章 中国、恐竜化石ミステリーツアーへようこそ
第5章 ゴビ砂漠の集団営巣のナゾを追え!
第6章 安楽椅子研究のススメ
第7章 恐竜学者は止まらない!

著者等紹介

田中康平[タナカコウヘイ]
1985年名古屋市生まれ。2008年北海道大学理学部卒業。2017年カルガリー大学地球科学科修了。Ph.D。日本学術振興会特別研究員(名古屋大学博物館)を経て、筑波大学生命環境系助教。恐竜の繁殖行動や子育ての研究を中心に、恐竜の進化や生態を研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。