黄昏 In the Twilight

個数:

黄昏 In the Twilight

  • ウェブストアに24冊在庫がございます。(2021年02月27日 04時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 191p/高さ 21X22cm
  • 商品コード 9784422430348
  • NDC分類 290.9
  • Cコード C0045

出版社内容情報

写真家にとって、黄昏どきはもっとも心躍る時間である。さらに、そこに何か魅力的な被写体があれば、千金に値するひとときになる――

赤く染まる大地を駆ける野生動物の群れ。その様子を睥睨する肉食動物。大海原を漂うシャチやクジラが吹き上げるしぶきは、夕陽をうけて炎のように燃える。

アフリカのサバンナからアラスカの海まで、世界をめぐる写真家が魔法のように光が移ろいゆく中でシャッターを切り、考えたこと。

ネイチャーフォトの第一人者によるマジカルな瞬間と紀行エッセイ。

内容説明

マジックアワーを旅する。黄金に輝く海と大地、夕陽をうけて炎のように燃える野生動物たちの息吹き。一日の終わり、魔法のように光が移ろいゆく中でシャッターを切り、考えたこと。ネイチャーフォトの第一人者によるマジカルな瞬間と紀行エッセイ。

著者等紹介

水口博也[ミナクチヒロヤ]
1953年、大阪生まれ。京都大学理学部動物学科卒業後、出版社にて自然科学系の書籍の編集に従事。1984年独立し、世界の各地で海洋生物を中心に撮影をつづけ、多くの著書、写真集を発表。近年は南極、北極など極地への取材も多い。1991年、講談社出版文化賞写真賞受賞。2000年、第五回日本絵本賞大賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。