介護で仕事を辞めないために―親が元気なうちからやるべきこと52

個数:
  • ポイントキャンペーン

介護で仕事を辞めないために―親が元気なうちからやるべきこと52

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年06月27日 04時56分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 206p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422320670
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0036

内容説明

ビジネスマン、ビジネスウーマンに欠かせない介護の知識。あなたの介護力チェックシート付き。

目次

第1章 突然の介護で慌てないために(人ごとではない!体験談;あなたのパニック度チェック ほか)
第2章 介護で仕事を辞めないために(企業が取り組むCSRとワーク・ライフ・バランス;会社の就業規則や福利厚生、健康保険組合の取り組みを知ろう ほか)
第3章 介護の情報入手先と各種サービス(介護の相談窓口、情報入手先を知っておく;高齢者むけ生活支援サービスや介護サービスを知っておく ほか)
第4章 介護予防で元気でいてもらう(要介護の原因を知って、介護予防をめざそう;転倒・骨折などの事故防止に、まず住環境整備をしよう ほか)
第5章 両立のための別居介護対策(親の生活を把握しておくと緊急時に慌てなくてすむ;親とのコミュニケーションを図り、近所の人とよい関係を築く ほか)
第6章 後悔しない介護のために(そのとき(介護)に備えて、心構えと早めの準備
あなたが男性(夫)なら、介護離婚を避けるための気配りを ほか)

出版社内容情報

少子高齢化が急速に進む中、すべての労働者が親の介護に直面する時代に、親が元気なうちから備えておきたい介護の情報を紹介する。

介護による離職・転職者は毎年10万人超。少子高齢化が急速に進むいま、すべての労働者が親の介護を避けては通れない時代が到来している。また、介護離婚や介護が原因のきょうだいの断絶も珍しくない。「仕事と介護の両立」のために、家族の崩壊を避けるために、知っておきたい介護休業制度や企業の支援策、介護情報をはじめ、親が元気なうちから取り組みたい家族の役割分担や別居介護対策、介護予防、費用対策などを紹介する。

【著者紹介】
長年、高齢者介護・福祉の現場を取材し、自らも親の介護を体験する者のグループ。その取材と体験を通し、介護する人、される人が社会から孤立することなく、尊厳を持って自分らしく生きられる介護環境が整うことを課題に、情報提供などを行っている。