橋爪節也の大阪百景

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

橋爪節也の大阪百景

  • 橋爪 節也【著】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 創元社(2020/02発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 36pt
  • ウェブストアに23冊在庫がございます。(2020年04月04日 09時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 304p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422250885
  • NDC分類 216.3
  • Cコード C0021

内容説明

大阪的文化の地層を掘り起こす100のコラム。言葉、人物、絵画、文学、その他資料から、この街に埋もれた本物の都市文化とその魅力を語り尽くす。読み物事典としても使えるキーワード索引を付す。

目次

錦絵で“花の都”へ―一養斎芳瀧・南粋亭芳雪・一珠斎国員「浪花百景」
大阪万博から半世紀―EXPO’70(日本万国博覧会)
描かれた適塾―緒方洪庵・手塚治虫・司馬遼太郎
大阪名物“造り物”―夏祭り 松川半山『四季 造物趣向種』
大川で舟遊び―木谷千種「浄瑠璃船」
大阪ことば「いちびる」の語源―雑喉場魚市場『守貞謾稿』「滑稽浪花名所」
船場の通り名―通り 筋
とめの祭り「神農祭」―道修町 少彦名神社(神農さん)
双六で正月遊び―「衣装競似顔双六」
大阪の生んだ世界的美術家・森村泰昌―「セルフポートレイト」〔ほか〕

著者等紹介

橋爪節也[ハシズメセツヤ]
大阪大学総合学術博物館前館長、大阪大学大学院文学研究科教授兼任。1958年、大阪市生まれ。東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。同大学大学院修了後、同大学美術学部附属古美術研究施設助手、大阪市立近代美術館(仮称)建設準備室主任学芸員を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

大阪的文化の地層を掘り起こす圧巻の100コラム。言葉、人物、絵画、文学、音楽、芸能、祭り、食文化、その他貴重資料から、この街に埋もれた本物の都市文化とその魅力を洒脱につづる。古典から最新の諸作品や展覧会まで、古今も硬軟も織り交ぜた縦横無尽で多彩な題材を、当代随一の語り部が郷土愛を込めて描いたエッセイ集にして、新しいかたちの大阪文化誌。巻末に読み物事典としても使えるキーワード索引を付す。図版多数。

〔目次〕
《巻頭カラー口絵》
はじめに
◇第一景 錦絵で〝花の都〟へ ――一養斎芳瀧・南粋亭芳雪・一珠斎国員「浪花百景」
◇第二景 大阪万博から半世紀 ――EXPO'70(日本万国博覧会)
◇第三景 描かれた適塾 ――緒方洪庵 手塚治虫 司馬遼太郎
◇第四景 大阪名物〝造り物〟 ――夏祭り 松川半山『四季 造物趣向種』
◇第五景 大川で舟遊び ――木谷千種「浄瑠璃船」
◇第六景 大阪ことば「いちびる」の語源 ――雑喉場魚市場  『守貞謾稿』 「滑稽浪花名所」
◇第七景 船場の通り名 ――通り 筋
◇第八景 とめの祭り「神農祭」 ――道修町 少彦名神社(神農さん)
◇第九景 双六で正月遊び ――「衣装競似顔双六」
◇第一〇景 大阪の生んだ世界的美術家・森村泰昌 ――「セルフポートレイト」
◇第一一景 上方落語「高津の富」の風景今昔 ――高津宮 絵馬堂 五代目桂文枝
◇第一二景 〝まっちゃまち〟の四季 ――松屋町 五月人形 赤本
◇第一三景 〝みおつくし〟のプライド ――澪標 天保山 大阪市章 難波橋
◇第一四景 道頓堀にたたずむ川柳の句碑 ――食満南北 太左衛門橋 相合橋
◇第一五景 建築物ウクレレ化保存計画 ――伊達伸明 法善寺横丁 美章園温泉
◇第一六景 〝なにわ知の巨人〟の貝類標本 ――木村蒹葭堂『奇貝図譜』
◇第一七景 「大阪市歌」を歌えますか ――黒田清 服部良一「おおさかカンタータ」 朝比奈隆
◇第一八景 モダン大阪の三大〝ブラ〟とは ――心ブラ(心斎橋) 道ブラ(道頓堀) 平ブラ(平野町) 岸本水府
◇第一九景 伝説の御堂筋パレード ――南海ホークス 関一 近代建築 流行歌 いちょう並木
◇第二〇景 大正時代の大阪の記憶 ――大大阪 大阪万博
……以下全百景
おわりに
索引

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件