図説 世界を変えた100の文書(ドキュメント)―易経からウィキリークスまで

個数:

図説 世界を変えた100の文書(ドキュメント)―易経からウィキリークスまで

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 222p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784422215303
  • NDC分類 209
  • Cコード C0022

内容説明

“文書”こそが、“歴史”を作る!デジタル時代(=情報不確定時代)にこそ振り返りたい、文書の持つ多彩なインパクト。

目次

『易経』(紀元前2800年)
ハンムラビ法典(紀元前1754年)
ホメロスの『イリアス』と『オデュッセイア』(紀元前750年頃)
『孫子』(紀元前512年)
死海文書(紀元前408‐紀元前318年)
『マハーバーラタ』(紀元前400年頃)
『カーマ・スートラ』(紀元前400‐紀元200年)
プラトン『国家』(紀元前380年頃)
ガンダーラ語仏教写本(紀元50年)
『クルアーン』(609‐632年)〔ほか〕

著者等紹介

クリスチャンソン,スコット[クリスチャンソン,スコット] [Christianson,Scott]
1947年ニューヨーク生まれ。著述家・ジャーナリスト。高校生の時から執筆活動を始める。ニューヨーク州立大学で学位取得後、ハーヴァードやプリンストンなど数多くの大学で教鞭を執り、法学、刑事裁判、歴史等に関する論文多数

松田和也[マツダカズヤ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

世界に大きな変化をもたらすきっかけを生んだ文書[ドキュメント]を100本選び写真と解説で構成した楽しく学べる図説世界史。世界史に大きな変化をもたらすきっかけを生んだ文書[ドキュメント]を100本選び写真と解説で構成した、見て読んで楽しく学べる図説世界史。古くは易経(紀元前2800年頃)やハンムラビ法典(前1754年)から、新しくは、初めてのツイート(2006年)、ウィキリークス(2007年)、エドワード・スノーデンのファイル(2013年)までを収録。自然科学関連文書も多く、バランスのよい構成。歴史は文書で作られる。

【取り上げた文書[ドキュメント]】
『易経』/ハンムラビ法典/ホメロスの『イリアス』と『オデュッセイア』/『孫子』/死海文書/『マハーバーラタ』/『カーマ・スートラ』/プラトン『国家』/ガンダーラ語仏教写本/『クルアーン』/マグナ・カルタ/『異端の根絶について』/『神学大全』/ヘレフォード図/グーテンベルク聖書/レオナルド手稿/アルハンブラ勅令/コロンブス書簡/ペトルッチの『ハルモニーチェ・ムージチェス・オデカトンA』/ルターの95ヶ条の論題/ヴォルムス勅令/『マゼラン航海記』/『インディアスの破壊についての簡潔な報告』/グレゴリウス歴/欽定訳聖書/メイフラワ誓約/シェイクスピアの〈ファースト・フォリオ〉/『天文対話』/チャールズ1世の処刑命令書/『サミュエル・ピープスの日記』/アイザック・ニュートン文書/英語初の印刷新聞/権利の章典/サミュエル・ジョンソン『英語辞典』/独立宣言/『国富論』/合衆国憲法/人間と市民の権利の宣言/女性と女市民の権利宣言/ルイジアナ買収/メリウェザー・ルイスの経費一覧/ナポレオン法典/ロゼッタ・ストーンの解読/世界最初の写真/奴隷制廃止法/自然淘汰に関するチャールズ・ダーウィンのノート/世界最初の電報/『共産党宣言』/ロジェの『英語語句宝典』/ジョン・スノウのコレラ地図/世界最初の地下鉄網/サムター要塞電報/奴隷解放宣言/アラスカ購入小切手/『戦争と平和』/蓄音機/『夢判断』/タイタニック沈没/サイクス=ピコ協定/バルフォア宣言/ツィンメルマン電報/ウィルソンの14ヶ条/修正第19条/ヴェルサイユ条約/ヒトラーの25ヶ条綱領/ツタンカーメン墳墓の発見/エンパイア・ステイト・ビルディング/エドワード8世退位文書/テレヴィジョン番組表/ミュンヘン協定/独ソ不可侵条約/対日宣戦布告/マンハッタン計画ノート/ヴァンゼー議事録/アンネ・フランクの日記/ドイツ降伏文書/国連憲章/ジョージ・オーウェル『1984年』/マーシャル・プラン/世界人権宣言/ジュネーヴ条約/人口登録法/DNA/ローマ条約/ジョン・F・ケネディの就任演説/ビートルズとEMIのレコーディング契約書/マーティン・ルーサー・キング・ジュニア「私には夢がある」/『毛主席語録』/トンキン湾決議/アポロ11号飛行計画書/アップル・コンピュータ社/Internet Protocol/ドイツ最終規定条約/世界最初のウェブサイト/「ビン・ラーデン、合衆国内攻撃を決断」/イラク戦争決議/世界最初のツイート/WikiLeaks/3次元宇宙地図/エドワード・スノーデン・ファイル



『易経』(紀元前2800年)
ハンムラビ法典(紀元前1754年)
ホメロスの『イリアス』と『オデュッセイア』(紀元前750年頃)
『孫子』(紀元前512年)
死海文書(紀元前408‐紀元前318年)
『マハーバーラタ』(紀元前400年頃)
『カーマ・スートラ』(紀元前400‐紀元200年)
プラトン『国家』(紀元前380年頃)
ガンダーラ語仏教写本(紀元50年)
『クルアーン』(609‐632年)
マグナ・カルタ(1215年)
『異端の根絶について』(アド・エクスティルパンダ)』(1252年)
『神学大全』(1265‐74年)
ヘレフォード図(1280‐1300年)
グーテンベルク聖書(1450年代)
レオナルド手稿(1478‐1519年)
アルハンブラ勅令(1492年)
クリストファー・コロンブス書簡(1493年)
ペトルッチの『ハルモニーチェ・ムージチェス・オデカトンA』(1501年)
マルティン・ルターの95ヶ条の論題(1517年)
ヴォルムス勅令(1521年)
『マゼラン航海記』(1522‐25年)
『インディアスの破壊についての簡潔な報告』(1542年)
グレゴリウス暦(インテル・グラウィッシマス)(1582年)
欽定訳聖書(1611年)
メイフラワ誓約(1620年)
シェイクスピアの〈ファースト・フォリオ〉(1623年)
『天文対話』(1632年)
チャールズ1世の処刑命令書(1649年)
『サミュエル・ピープスの日記』(1660‐69年)
アイザック・ニュートン文書(1660年代‐1727年)
英語初の印刷新聞(1665年)
権利の章典(1689年)
サミュエル・ジョンソン『英語辞典』(1755年)
独立宣言(1776年)
『国富論』(1776年)
合衆国憲法(1787年)
人間と市民の権利の宣言(1789年)
女性と女市民の権利宣言(1791年)
ルイジアナ買収(1803年)
メリウェザー・ルイスの経費一覧(1803年)
ナポレオン法典(1804年)
ロゼッタ・ストーンの解読(1822年)
世界最初の写真(1826年)
奴隷制廃止法(1833年)
自然淘汰に関するチャールズ・ダーウィンのノート(1837‐59年)
世界最初の電報(1844年)
『共産党宣言』(1848年)
ロジェの『英語語句宝典』(1852年)
ジョン・スノウのコレラ地図(1854年)
世界最初の地下鉄網(1854‐63年)
サムター要塞電報(1861年)
奴隷解放宣言(1863年)
アラスカ購入小切手(1868年)
『戦争と平和』(1869年)
蓄音機(1878年)
『夢判断』(1899年)
タイタニック沈没(1912年)
サイクス=ピコ協定(1916年)
バルフォア宣言(1917年)
ツィンメルマン電報(1917年)
ウィルソンの14ヶ条(1918年)
修正第19条(1919年)
ヴェルサイユ条約(1919年)
ヒトラーの25ヶ条綱領(1920年)
ツタンカーメン墳墓の発見(1922年)
エンパイア・ステイト・ビルディング(1929‐31年)
エドワード8世退位文書(1936年)
テレヴィジョン番組表(1936年)
ミュンヘン協定(1938年)
独ソ不可侵条約(1939年)
対日宣戦布告(1941年)
マンハッタン計画ノート(1942年)
ヴァンゼー議事録(1942年)
アンネ・フランクの日記(1942‐44年)
ドイツ降伏文書(1945年)
国連憲章(1945年)
ジョージ・オーウェル『1984年』(1946‐49年)
マーシャル・プラン(1947年)
世界人権宣言(1948年)
ジュネーヴ条約(1949年)
人口登録法(1950年)
DNA(1953年)
ローマ条約(1957年)
ジョン・F・ケネディの就任演説(1961年)
ビートルズとEMIのレコーディング契約書(1962年)
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア「私には夢がある」(1963年)
『毛主席語録』(1964年)
トンキン湾決議(1964年)
アポロ11号飛行計画書(1969年)
アップル・コンピュータ社(1976年)
Internet Protocol(1981年)
ドイツ最終規定条約(1990年)
世界最初のウェブサイト(1991年)
「ビン・ラーデン、合衆国内攻撃を決断」(2001年)
イラク戦争決議(2002年)
世界最初のツイート(2006年)
WikiLeaks(2007年)
3次元宇宙地図(2011年)
エドワード・スノーデン・ファイル(2013年)

謝辞
索引
翻訳者あとがき

スコット・クリスチャンソン[スコット クリスチャンソン]
著・文・その他

松田 和也[マツダ カズヤ]
翻訳