中世英仏関係史 1066‐1500―ノルマン征服から百年戦争終結まで

個数:
  • ポイントキャンペーン

中世英仏関係史 1066‐1500―ノルマン征服から百年戦争終結まで

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 327p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422202891
  • NDC分類 233.04

内容説明

アンジュー帝国は、アリエノール・ダキテーヌとアンジュー伯の息子アンリとの結婚によって、突如、偶然成立したのだろうか。百年戦争開戦時、エドワード3世によるフランス王位の請求は、単なる口実に過ぎなかったのか。エドワード1世がガスコーニュ、フランドル、スコットランド戦争を同時に進めざるを得なかった理由とは…。帰属心をキータームに、帝国的権力構造からみた関係史視角を提唱する新たな試み。

目次

王国史から関係史へ
第1部 政治史(ノルマン征服とアングロ・ノルマン王国(一〇六六~一一五四年)
カペー家フランス王国とアンジュー帝国(一一五四~一二〇四年)
ルイ九世とヘンリ三世期の英仏関係(一二〇四~一二五九年)
一二五九年パリ条約とその結果(一二五九~一三〇三年)
ガスコーニュ戦争終結から百年戦争開戦へ(一三〇三~一三三七年) ほか)
第2部 分野史(王家と都市の関係から見た英仏関係;教皇権と地域諸権力の関係;フランドルと英仏;アイルランドと英仏;スコットランドと英仏 ほか)
帝国的国制とは何か

著者紹介

朝治啓三[アサジケイゾウ]
関西大学文学部教授。京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)

渡辺節夫[ワタナベセツオ]
青山学院大学文学部史学科教授。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。第三期博士(パリ第一大学)

加藤玄[カトウマコト]
日本女子大学文学部史学科准教授。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

一国完結史観、国民国家史観の陥穽を避けつつ、ノルマン征服以降の英仏の内部構造の形成過程を、英仏や周辺地域との関係から考察。

中世の英仏史はたいてい「一国完結史観」または「国民国家史観」で描かれる。しかし実際には英仏双方にみられるように、ノルマン征服以降、移住、経済や文化交流、あまたの対外戦争を通して互いに影響を受けつつ内部構造が形成されてきた。また支配のあり方や関係も複雑であり、近代以降の「国民国家」の概念は適用できない。本書では時々の英仏の「関係」を重視するとともに、周辺諸国にも目配りをし、新しい中世英仏史像を描く。

総説 王国史から関係史へ

第I部 政治史

第1章 ノルマン征服とアングロ・ノルマン王国[1066~1154年]
第3章 ルイ9世とヘンリ3世期の英仏関係[1204~1259年]
第4章 1259年パリ条約とその結果[1259~1303年]
第5章 ガスコーニュ戦争終結から英仏百年戦争開戦へ[1303~1337年]
第6章 百年戦争前半[1337~1400年]
第7章 百年戦争後半[1400~1453年]
第8章 ルイ11世治世とバラ戦争期の英仏関係[1453~1500年]

第II部 分野史

第9章 王家と都市の関係から見た英仏関係
第10章 教皇権と地域諸権力の関係
第11章 フランドルと英仏
第12章 アイルランドと英仏
第13章 スコットランドと英仏
第14章 イベリア半島と英仏
終章 帝国的国制とは何か

英仏王朝系図/英仏関係史年表
索引

【著者紹介】
関西大学文学部教授。イギリス中世史専攻。著書:『シモン・ド・モンフォールの乱』(京都大学学術出版会)、『西欧中世史(下)』(編著、ミネルヴァ書房)、『西洋の歴史基本用語集 古代・中世編』(編著、ミネルヴァ書房)など。