• ポイントキャンペーン

マヤ文字解読

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 445p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422202266
  • NDC分類 895.2

内容説明

4冊の絵文書、1000年の沈黙を守る石碑の記号、450年前、スペイン人神父が書き残した謎めいた手稿…わずかな手がかりから、いったいだれが古代マヤの暗号を読み解くのか。

目次

話される言葉、かたちを得る
森林の王たち
ふたたび発見された森林の文明
先駆者たち―解読の夜明け
トンプソンの時代
東からの新風
プロスクリアコフの時代―マヤ人、歴史の舞台に登場す
パカルのしもべたち
シバルバー(冥界)への降下
新しい夜明け
過去への視線、未来への展望

著者紹介

コウ,マイケル・D.[コウ,マイケルD.][Coe,Michael D.]
1929年、ニューヨーク生まれ。ハーヴァード大学卒。1959年に同大学で博士号(人類学)を取得。イェール大学人類学部名誉教授、全米科学アカデミー会員。専門はメソアメリカ考古学。中米各地でオルメカ文明、マヤ文明などの調査に従事した

増田義郎[マスダヨシオ]
1928年生まれ。東京大学教授を経て、現在、東京大学名誉教授。専攻は文化人類学、イベリアおよびイベロアメリカ文化史

武井摩利[タケイマリ]
1959年生まれ。1982年東京大学教養学部教養学科卒業。翻訳家

徳江佐和子[トクエサワコ]
1971年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程在学。埼玉大学教養学部、明治学院大学教養教育センター非常勤講師。専門は文化人類学、アンデス先史学

出版社内容情報

2004年2月13日読売新聞書評欄にて「感動の謎解きドラマ」と紹介されました。
2004年2月29日朝日新聞書評欄にて「知の探求がもたらす軽やかな希望」(山形浩生氏)と紹介されました。

「20世紀最高の発見物語」ニューヨークタイムズ紙絶賛!!
4冊の絵文書、1000年の沈黙を守る石碑の記号、450年前、スペイン人神父が書き残した謎めいた手稿・・・
わずかな手がかりから、いったいだれが古代マヤの記号を読み解くのか?

<“マヤ文明”関連書>
『図説 マヤ文字事典』(M・ロンゲーナ著 創元社 ISBN;4422202324)
『古代マヤ文明』(マイケル・D.コウ著 創元社 ISBN;4422202251)
『古代マヤ王歴代誌』(S・マーティン/N・グルーベ著 創元社 ISBN;4422215175)
『マヤ文明』(C・ボーデ/S・ピカソ著 創元社 ISBN;4422210572)
<“文字”関連書>
『文字の歴史』(G・ジャン著 創元社 ISBN;4422210513)
『ヒエログリフの謎をとく』(M・ドヴァシュテール 創元社 ISBN;4422211579)
『図説 ヒエログリフ事典』(M・C・ベトロ著 創元社 ISBN;4422202316)

【著 者】
マイケル・D.コウ(MichaelD.Coe)
1929年、ニューヨーク生まれ。ハーヴァード大学卒。1959年に同大学で博士号(人類学)を取得。イエール大学人類学部名誉教授、全米科学アカデミー会員。専門はメソアメリカ考古学。中米各地でオルメカ文明、マヤ文明などの調査に従事した。著書に『古代マヤ文明』(創元社)、『マヤ文字解読辞典』(創元社近刊)、『チョコレートの歴史』(共著、河出書房新社)など
【監修者】
増田義郎(ますだ・よしお)
1928年生まれ。東京大学教授を経て、現在、東京大学名誉教授。専攻は文化人類字、イベリアおよびイベロアメリカ文化史。著書に『太陽と月の神殿』(中公文庫)、『古代アステカ王国』(中公新書)、『黄金の世界史』(小学館)、『アステカとインカ黄金帝国の滅亡』(小学館)など多数。訳書にホセ・デ・アコスタ『新大陸自然文化史』(岩波書店)、監修に『図説マヤ・アステカ神話宗教事典』(東洋書林)がある。
【訳 者】
武井摩利(たけい・まり)
1959年生まれ。1982年東京大学教養学部教養学科卒業。翻訳家。主な訳書にA・ミフニク『民主主義の天使』(共編訳、同文舘)、K・タウベ&M・ミラー『図説マヤ・アステカ神話宗教事典』(東洋書林)、Ⅰ・バーンズ&R・ハドソン『ヨーロッパ大陸歴史地図』(同)、N・スマート編『ビジュアル版世界宗教地図』(同)など。
【訳 者】
徳江佐和子(とくえ・さわこ)
1971年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程在学。埼玉大学教養学部、明治学院大学教養教育センター非常勤講師。専門は文化人類字、アンデス先史学。訳書に『古代マヤ王歴代誌』(共訳、創元社)。