ヘンリー八世の六人の妃

  • ポイントキャンペーン

ヘンリー八世の六人の妃

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 465p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784422202235
  • NDC分類 288.493

内容説明

ルネサンスの華ひらくイングランドとヨーロッパを舞台に、歴史上の人物たちがリアルに行動し関わり合うドキュメンタリー・ドラマ。

目次

第1部 キャサリン・オブ・アラゴン
第2部 アン・ブリン
第3部 ジェイン・シーモア
第4部 アンナ・オブ・クレーフェとキャサリン・ハワード
第5部 キャサリン・パー
エピローグ

出版社内容情報

【解説】
ヨーロッパきっての血統を継ぐキャサリンを兄逝去のあと第一の妃として以来、離婚・斬 首・死別・離婚・斬首・・・と、ヘンリー八世は6人の王妃をもった。彼女たちはどのよ うに生き、愛し、戦い、死んだのか。
人間主義と知性への目覚め、ルターの宗教改革と旧 教の反撃、中世の滓も残る16世紀の英国ルネサス宮廷と全ヨーロッパを舞台に、艶やかで 壮大なドラマが展開する。小説家が膨大な史料を検証して描く緻密な歴史ドキュメント。