創元アーカイブス<br> エセンシャル・ユング―ユングが語るユング心理学

個数:

創元アーカイブス
エセンシャル・ユング―ユングが語るユング心理学

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 496p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422117317
  • NDC分類 146.1
  • Cコード C3011

内容説明

ユング心理学のエッセンスが詰まった1冊、待望の復刊。イギリスの著名な分析心理学者であるストーによる、ユングの代表的著作および諸論文からの精選抜粋集。編者による解説と案内文を付けてユングの文章をそのまま引用。これだけ読めばユングのすべてが分かる。

目次

第1章 初期の仕事
第2章 フロイトとの蜜月、その理論からの懸隔
第3章 集合的無意識と元型理論の発展
第4章 元型(影、アニマ、アニムス、ペルソナ、老賢者)
第5章 タイプ論とこころの自己調整
第6章 個人の発展
第7章 統合、全体性、自己
第8章 対立するものと自己(悪の問題と神)
第9章 ウーヌス・ムンドゥスと共時性
第10章 人間とその未来

著者等紹介

ストー,アンソニー[ストー,アンソニー] [Storr,Anthony]
1920年生まれ。ウインチェスターにあるキリスト教大学ケンブリッジ校、その後ウェストミンスター病院で教育を受ける。1944年に医師資格を取得したのち、精神医学を専門としランネル精神病院とモーズレー病院に勤務する。ユング研究所で分析家としての訓練も受けるが、分析心理学のどの学派の信奉者としてみられることも好んでいない。現在、ストー博士は、オックスフォード州の心理療法顧問、オックスフォードのグリーン大学評議員、オックスフォード大学の精神医学臨床講師である。(1997年時点)

山中康裕[ヤマナカヤスヒロ]
1941年生まれ。1971年、名古屋市立大学大学院医学研究科修了、医学博士。京都大学名誉教授、京都ヘルメス研究所所長、浜松大学大学院教授。精神科医、臨床心理士。第19期日本学術会議会員(任命権者、小泉純一郎)

皆藤章[カイトウアキラ]
1957年生まれ。1981年、京都大学教育学部卒業。1986年、京都大学大学院教育学研究科博士後期課程研修指導認定。現在、奈良県立医科大学特任教授。京都大学名誉教授、博士(文学)、臨床心理士

川嵜克哲[カワサキヨシアキ]
1959年生まれ。1983年、京都大学教育学部卒業。1989年、京都大学教育学部大学院博士後期課程修了。現在、学習院大学教授

菅野信夫[カンノシノブ]
1953年生まれ。1976年、京都大学教育学部卒業。1981年、京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了。現在、京都橘大学健康科学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

本書は、イギリスの著名な分析心理学者の一人であるアンソニー・ストーによる、ユングの代表的著作および諸論文からの精選抜粋集である。ユングは生涯を通じて精力的に著述活動を続け、その全集は18巻におよぶ。さらに書簡集が2巻とフロイトとの往復書簡集、自伝がある。それら全てを読破するのは困難だが、本書は、10章に分けてユングの文章をそのまま引用し、各章に編者による解説と案内文が付されたもので、1冊でユング心理学の本質的特徴を汲み取ることができるものである。