ユング心理学研究<br> ユング心理学と子ども

個数:

ユング心理学研究
ユング心理学と子ども

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年05月21日 10時57分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 196p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422117119
  • NDC分類 146.1
  • Cコード C3311

目次

特集(没頭することとプレイセラピー;子どもとユング心理学;いつか「真珠」を抱けるかな―河合準雄さんのこと・「こども」のこころ;谷川俊太郎が語る河合準雄―子どもってどんなだろう?)
論文―研究論文(おはなしにならない言葉がおはなしになるとき―統合失調症と診断された人たちと即興で紡ぐ連想物語の考察;アクティヴ・イマジネーションにおけるイマジナーへの帰責の可能性―ユング心理学における自由意志と主体;石牟礼道子作『不知火』における救済のイメージについて;「信徳丸」にみる青年の個性化過程と観音信仰―説教節の元型的世界(2))
印象記(国際分析心理学会関連大会印象記2018;第5回IAAP/IAJS The Joint Conference 2018印象記;第4回ISPDI大会印象記;日本ユング心理学会第7回大会印象記)
文献案内(“子ども”に関するユング心理学の基礎文献;海外文献)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Gotoran

49
ユング心理学研究第11巻、河合隼雄生誕90周年(2018年)を記念した特集として,心理臨床家弘中正美「没頭することとプレイセラピー」、心理臨床家リース滝幸子「子どもとユング心理学」、児童作家工藤直子「いつか「真珠」を抱けるかなー河合隼雄さんのこと・「こども」のこころ」に加えて、詩人谷川俊太郎と心理学者河合俊雄対談「谷川俊太郎が語る河合隼雄ー子どもどんなだろう?」を収録(他に論文等も掲載)。生前深い関わりのあった心理臨床家、作家、詩人の河合隼雄との思い出が綴られている。非常に興味深かった。読書記録として。2021/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13579261
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。