子どものための認知療法練習帳ガイドブック

個数:

子どものための認知療法練習帳ガイドブック

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年09月27日 00時38分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 189p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422114071
  • NDC分類 146.8

目次

第1章 本書の目的
第2章 適応と禁忌
第3章 文化に即した適用
第4章 個々の子どもと接する
第5章 不安を抱える子どもと接する
第6章 抑うつを抱える子どもと接する
第7章 子ども集団への適用
第8章 両親との協力
第9章 学校内での適用と問題点

著者紹介

フリードバーグ,ロバート・D.[フリードバーグ,ロバートD.][Friedberg,Robert D.]
ペンシルバニア州立大学医学部の准教授。児童、青少年、家族を対象とした認知行動療法が専門である。最近では、ベック研究所の学外研究員としても、子どもの支援に携わる臨床家の教育指導に取り組んでいる

クロスビー,ローリー・E.[クロスビー,ローリーE.][Crosby,Lori E.]
シンシナティ医科大学の小児科講師。子どもの不安・抑うつや慢性疾患、服薬遵守等に関する研究を行っている。フリードバーグ博士の前任校であるライト州立大学で心理学博士を取得した

長江信和[ナガエノブカズ]
1974年生まれ。早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程満期退学。博士(人間科学;早稲田大学)。臨床心理士・精神保健福祉士。日本学術振興会特別研究員(早稲田大学、国立精神・神経センター)、鹿児島国際大学講師を経て、現在、福岡大学人文学部講師

元村直靖[モトムラナオヤス]
1954年生まれ。大阪医科大学医学部卒業。医学博士。1990~91年、アーヘン工科大学医学部留学、2000年ハーバード大学医学部留学。大阪医科大講師(神経精神医学教室)を経て、大阪教育大学教授(学校危機メンタルサポートセンター)。専門:精神医学

大野裕[オオノユタカ]
1950年生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。1985~88年、コーネル大学医学部留学。88年、ペンシルバニア大学医学部留学。精神医学専攻。慶應義塾大学医学部教授(保健管理センター)。日本認知療法学会理事長。医学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

『子どものためのうつと不安の認知療法練習帳』を利用する援助者に、有効な使い方と技法の適用方法を解説するガイドブック。