夢分析の世界―四つの症状をもつ女性の事例

個数:
電子版価格 ¥3,240
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

夢分析の世界―四つの症状をもつ女性の事例

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月25日 14時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 195p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422114002
  • NDC分類 146.1

内容説明

本書は、心臓神経症、不妊症、小鳥恐怖、離人症的感覚に悩む一人の女性の夢分析過程をまとめた事例研究である。セラピストである著者自身が3年間2000個に及ぶ夢を丹念に記録・分析し、夢分析の実際をみせる。クライエントの精細な夢描写、それを的確に理解するセラピストの絶えざる応答はときにスリリングであり、劇的な治癒は夢分析の本質を教示する。粘り強く、真摯な対応はクライエント中心療法の模範であり、心理臨床家にとって好個の教材となろう。著者の記念碑的著作『女坂―夢分析の世界』(1994年刊)を加筆修正、多くの声に応えて待望の復刊。

目次

第1章 セラピストの基本的態度(セラピストの立場;夢に対するセラピストの基本的態度)
第2章 クライエント・症状・生育史(クライエント;症状;生育史とそれにまつわるイメージ)
第3章 症状の改善(夢に見られる二つの大きな課題;症状の改善と治療過程;心臓神経症と出社拒否関連夢の変化過程;小鳥恐怖関連夢の変化過程;離人感・非現実感関連夢の変化過程;不妊とそれにまつわる感情に関連する夢の変化過程;症状形成と症状消失)
第4章 女性性の成熟(女性にとって成熟とは;家事・育児と女性のアイデンティティ;アイデンティティと女性の仲間;女性性の成熟過程)

著者紹介

東山紘久[ヒガシヤマヒロヒサ]
1942年大阪市に生まれる。1965年京都大学教育学部卒。京都大学副学長・理事、京都大学名誉教授、教育学博士、臨床心理士。専攻、臨床心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)