武田建のコーチングの心理学

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり

武田建のコーチングの心理学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月20日 21時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 227p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422113951
  • NDC分類 780.7
  • Cコード C0011

内容説明

スポーツにおけるコーチングを素材に上司‐部下、教師‐生徒、親‐子などすべてに共通する指導の原理を明快な行動心理学のモデルをもとにわかりやすく語る武田流コーチングの極意。

目次

コーチングはティーチング
なぜ怒鳴るのか
教える極意は「わかりやすさ」
視点を変えて全体を見る
選手の気持ち
コーチの気持ち
自らに正直に
一人ひとりへの思いやり
気持ちを感じ取る
応答に励まされ〔ほか〕

著者紹介

武田建[タケダケン]
1932年東京都に生まれる。1956年関西学院大学大学院教育心理学専攻修了。1958年トロント大学大学院社会福祉学専攻修了。1962年ミシガン州立大学大学院カウンセリング心理学専攻修了(Ph.D.)。1962年~関西学院大学社会学部専任講師、助教授、教授、学部長、学長、理事長を経て、関西福祉科学大学教授。専攻、臨床心理学・社会福祉学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

関西学院大学フットボール部を日本一に導いた武田建が、心理学をベースに、人を育てるコーチングのノウハウをやさしく解説する。