カーネギー人生論 文庫版 (文庫版)

個数:
電子版価格
¥715
  • 電書あり

カーネギー人生論 文庫版 (文庫版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年05月21日 09時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A6判/ページ数 247p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784422101088
  • NDC分類 159
  • Cコード C0111

出版社内容情報

カーネギーの二大名著『人を動かす』『道は開ける』から最も基本的で魅力的な章を抜粋し編集した精選版。カーネギーの二大名著『人を動かす』『道は開ける』の二冊から、その最も基本的で魅力的な章を抜粋し編集した精選版。二冊ともページ数が多く、座右の書として読み返すのは大変だが、本書でそのエッセンスを手軽に味わえる。また、はじめてカーネギーを読む読者には、親しみやすい入門書の役割も果たす。良好な人間関係を築き人を動かす知恵と、悩みを克服して道を切り開く卓抜な技術を凝縮した、人生と仕事を楽しむための手引書。

まえがき
PART1 平和と幸福をもたらす七つの方法
1 自己を知り、自己に徹する
2 疲労と悩みを予防する四つの習慣
3 疲れの原因とその対策
4 疲労や悩みの原因となる倦怠を追い払うには
5 百万ドルか、手持ちの財産か
6 死んだ犬を蹴飛ばす者はいない
7 非難に傷つかないためには
PART2 人を動かす原則
9 盗人にも五分の理を認める
10 重要感を持たせる
11 人の立場に身を置く
12 誠実な関心を寄せる
13 心からほめる
PART3 人を説得する原則
13 誤りを指摘しない
14 穏やかに話す
15 “イエス”と答えられる問題を選ぶ
16 思いつかせる
17 美しい心情に呼びかける
PART4 人を変える原則
18 遠まわしに注意を与える
19 自分の過ちを話す
20 命令をしない
21 顔をつぶさない
あとがき

D・カーネギー[D カーネギー]
1888年、米国ミズーリ州の農家に生まれ、大学卒業後、雑誌記者、俳優、セールスパーソンなど雑多な職業を経て、弁論術や成人教育の講師となり、人間関係の先覚者として名をなす。不朽の名著『人を動かす』『道は開ける』など多数の著作がある。

山口 博[ヤマグチ ヒロシ]

香山 晶[カヤマ アキラ]

内容説明

「人を動かす」「道は開ける」の精選版。人間関係を築く知恵と、悩みを克服する技術が凝縮された、人生と仕事を楽しむための手引き。

目次

1 平和と幸福をもたらす七つの方法(自己を知り、自己に徹する;疲労と悩みを予防する四つの習慣 ほか)
2 人を動かす原則(盗人にも五分の理を認める;重要感を持たせる ほか)
3 人を説得する原則(誤りを指摘しない;穏やかに話す ほか)
4 人を変える原則(遠まわしに注意を与える;自分の過ちを話す ほか)

著者等紹介

カーネギー,デール[カーネギー,デール] [Carnegie,Dale]
1888年、米国ミズーリ州の農家に生まれ、大学卒業後、雑誌記者、俳優、セールスパーソンなど雑多な職業を経て、弁論術や成人教育の講師となり、人間関係の先覚者として名をなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Hammer.w

7
人生には目標とすべきものが二つあり、第一は自分の欲するものを手に入れること、第二はそれを楽しむことである。第二を実践できるのは賢者しかいないらしい。賢者は現状を満喫して、心遣い(魔法)がかけられる。人間を見ていれば、その人のMPが見えてくれる(笑)愚痴や不平不満が無くならない人はきっとMPが足りないのかな(笑)2016/09/16

miyatatsu

6
「人を動かす」「道は開ける」の2作品を読んだことがある方にはそこまで読む必要は無し。確認のためには良いかも2017/06/08

つかしん

2
「人を動かす」と「道は開ける」の抜粋とは知らずに買ってしまった。ただ読み返すだけの内容なので、学ぶことはやはりあった。2016/12/09

tisit

2
まさに精選版という印象.各項目ごとに様々な人物の実例を紹介しつつ纏めるという流れで読み易くはある.自身に教養が無いという問題もあるとは思うが,代わる代わる人物の話が展開されるので少し忙しないと感じることもしばしば.しかし「なるほど」と感じる部分は大いにあり,カーネギー氏の他書に興味が湧いたという意味で,この本に触れて良かったと考えている.2016/09/27

木村あきら

0
名著。原則を大事に生きたい ①盗人にも五分の理を。みんな言い分があるから認めようね。→全員がそれぞれの正義と論理で動いているから、論破指摘は無駄。質問によってずれの認識を合わせること。 ②穏やかに話す。やはり問い。教えてもらう。  →口先だけ一緒にやりましょうとなっていないか。マインドセットから ③先人の知恵に学ぶ大切さを知る。2022/06/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10899064
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。