D・カーネギーの対人力

個数:

D・カーネギーの対人力

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年05月21日 09時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 251p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422100333
  • NDC分類 361.4
  • Cコード C0311

出版社内容情報

自己啓発のパイオニア、D・カーネギーの原則に現代の事例を肉付けし、21世紀の読者に贈る全5巻シリーズの第1弾。誰からも好かれ、人を動かす能力は、天性ではなく身につけられるもの。その実践のためのスキルを手ほどきする。明るく楽観的な人柄を習得して、職場や学校、家庭で互いに協力し合える信頼関係の基礎を築く。それが人間関係の問題解決のほか、セールスや接客など実際のビジネスシーンにも生きてくるという全9章の要諦。

このシリーズを読む人のために――デール・カーネギーについて
はじめに

◆第1章 そう、あなたもカリスマになれる
人柄は習得できる/明るく楽観的であれ/微笑みをたやさない/カリスマは熱い人である/カリスマは目立つ人である/堂々と発言する/他人の目標に関心をしめす/仕事を自ら買って出る/専門家組織で活動する/他人の美点を探す/自立の習慣をつける/人と違うことを恐れない/ビジネスを引き寄せる人になる/まとめ
◆第2章 友をつくり、友を失わない
人に関心をもつ/人の気持ちを思いやる/名前を呼ぶ/個人としてのその人を知る/功績を認める/ほめ言葉を文字にする/人の名前をおぼえる/正直な、心のこもった感謝の言葉やほめ言葉をおくる/ほめて、伸ばす/批判せず、非難せず、小言を言わない/まとめ
◆第3章 協調・協力・協同
人に何かを与える/職場に協力関係をつくる/チームを育てる/協同体制が思考力を刺激する/協同体制がやる気をかき立てる/私生活での協同体制/人を育てる環境をつくる/協力関係は信頼が支える/チームで問題を解決する/ブレーンストーミング/部下のあいだで意見が割れたとき/仲裁と仲介/感情的不和を解消する/まとめ
◆第4章 信頼を築く
守れない約束をしてはいけない/信頼されることは誰にとっても必要である/まっすぐな人でいる勇気をもつ/道義心、それは信頼のみなもと/頼りになる上司になる/部下を信頼する/尊敬される上司になる/上司の信頼を得る/まとめ
◆第5章 人を理解する
経歴を調べる/話を聴き、観察する/行動パターンをみつける/相手によってあつかいを変えるのは不公平か/〝インナービュー〟というテクニック/すぐれた聴き手になる/一人ひとりの違いを知る/ゴールデンルールではなくプラチナルールを/イチゴで魚は釣れない/人に心から関心をもつ/人が仕事に本当に求めるものは何か/まとめ
◆第6章 人を説得する
あなたも説得上手になれる/「商品知識」を完璧にする/セールスポイントは何か/買い手は何がほしいのか/証拠を集める/セールスポイントをニーズに合わせる/まずは相手の気を引く/質問して答えに耳を澄ます/その気にさせる/誠実であれ/人を見る目を養う/証拠をしめす/反論に備える/決着をつける/自分は重要な人間だと感じさせる/チャレンジ精神に訴える/高いこころざしに訴える/相手にイエスと言わせつづける/「どちらも勝ち」にする/まとめ
◆第7章 つき合いにくい人とつき合う
神経過敏な人/かんしゃくもち/ネガティブな人/部下にしてはいけないこと/あなたの感情をコントロールする/一定の枠内で支配力をもたせる/隠れた本音を聴き取る/良好な関係づくりに取り組む/「あら探しごっこ」に巻き込まれてはいけない/不幸な人と働く/同輩とうまくいかないとき/難しい相手に歩み寄る/難しい場面で自分を保つ/冷静に話し合うための六つのステップ/まとめ
◆第8章 じょうずに「ノー」を言う
何に不賛成なのかを明らかにする/礼儀正しくせよ/相手の顔をつぶさない/批判せず、質問する/人ではなく問題に焦点を合わせる/争点は一つに絞る/建設的に反論する/怒りを買わずに助言を退ける/上司とのあいだに良好な下地をつくる/上司に「ノー」を言う/上司の要求をふだんから知っておく/じょうずに反論する六つの秘訣/懲戒処分をどう行なうか/建設的に批判する九つの秘訣/批判を学びに変える/まとめ
◆第9章 よりよい接客をするには、されるには
顧客との良好な関係は接客から/お客様相談窓口/怒った客に応対する/接客の心得/「お客様はつねに正しい」/よりよいサービスを受ける/まとめ

◆デール・カーネギーの原則
人にもっと好かれる人間になる三〇の原則/悩みを乗り越える基本的原則/悩みを分析する基本的テクニック/悩み癖を寄せつけない六つの心得/心の姿勢を養い、安らぎと幸せを呼ぶ七箇条

デール・カーネギー協会について
編者について

内容説明

自己啓発のパイオニア、D・カーネギーの原則に現代の実践的エピソードを新たに加えた全5巻の入門シリーズ第1弾。人から好かれ、人を動かす能力は誰でも身につけられる。幸せと成功を呼ぶ対人スキルの磨き方。

目次

第1章 そう、あなたもカリスマになれる
第2章 友をつくり、友を失わない
第3章 協調・協力・協同
第4章 信頼を築く
第5章 人を理解する
第6章 人を説得する
第7章 つき合いにくい人とつき合う
第8章 じょうずに「ノー」を言う
第9章 よりよい接客をするには、されるには

著者等紹介

片山陽子[カタヤマヨウコ]
翻訳家。お茶の水女子大学文教育学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中島直人

5
(借)人を動かすのアレンジ版。人を動かすを読んでいれば新たな知見は得られないかもしれないが、自分を改善しよう、改善したいと強く感じさせてくれる。2014/04/06

tessy

1
世の中全員に読んでほしい本。文句なしに素晴らしい。但し、書いてあることを実践するのは大変。常に勉強し、半歩ずつでも理想の人物像に近づきたい。2010/12/30

ばるーん

0
なかなか面白かった。 自分も仕事していて、人間関係でつまづいている部分あることを自覚しているので、ヒントになる言葉が多かった。 どこまで自分が実践できるか分からないが、いくつか取り入れていきたい。 …カーネギーを再読しようかなあ2016/08/04

つるまき

0
ひねくれた姿勢、意固地、臆病、自信のなさが人の魅力をぶち壊す。2014/03/30

REI

0
相手の良い所を探す。人は誰でも否定されれば反発し、認められれば素直になる。人を動かしたいと思うときは、自分に従わせるのではなく、自ら動きたくなるように思わせる、ということが大事。リーダーとはそのようなことがわかっている人なのだと思う。2011/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/344122
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。