• ポイントキャンペーン

現代会計監査論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 217p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419041663
  • NDC分類 336.97

内容説明

21世紀に入り、わが国では政治・経済など多岐な分野にわたり改革すべき諸問題を抱えており、会計・監査の分野もその例外ではない。会計制度の抜本的な改革が進むなか、2002年に監査基準、中間監査基準が全面的に改訂された。本書は、この改訂監査基準を踏まえ、それまでの監査基準と比較しながら、わが国の最新の監査体系について詳述するものである。

目次

第1章 財務諸表の構造
第2章 財務諸表監査概論
第3章 監査制度
第4章 監査基準
第5章 監査主体論
第6章 監査実施論
第7章 監査報告論

著者紹介

岩崎健久[イワサキタケヒサ]
1962年宮城県生まれ。1986年早稲田大学理工学部応用化学科卒業。1987年会計士補登録。1991年公認会計士登録。1995年筑波大学大学院博士課程社会科学研究科法学専攻修了。1995年法学博士。現在、帝京大学教授(経済学部・大学院経済学研究科)