入門財務分析―個人投資家・経営管理者のために

個数:
  • ポイントキャンペーン

入門財務分析―個人投資家・経営管理者のために

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 07時16分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 184p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419041243
  • NDC分類 336.83

内容説明

本書では、個人投資家や経営管理者のために、必要不可欠な知識である財務分析を体系的に説明した。その説明については、まず第1に、財務指標の関連性を明らかにし、基本的分析手順を明らかにした。そして第2に、ケーススタディとして実際に公表された財務諸表を要約したものを使った。

目次

第1部 財務分析の基礎知識―財務分析をはじめる前に(財務分析はどんなことに役立つの?;財務諸表にはどんなことが書いてあるの?)
第2部 財務分析の手続き―さあ、はじめよう財務分析(財務分析ってどうやるの?;収益性指標にはどんな意味があるの?;安全性指標にはどんな意味があるの?;成長性指標にはどんな意味があるの?)

著者紹介

富樫清仁[トガシキヨヒト]
1949年山梨県生まれ。1973年東京電機大学工学部応用理化学科卒業。東京CPA専門学校講師を経て、1995年に有限会社キャリアアップスタディを設立。(株)スコラメディアと協力体制をとり、ラジオ短波「証券アナリスト養成講座・財務分析」の講師を5年間担当、2002年から早稲田大学エクステンションセンター講師、特定非営利活動法人コーポレートガバナンス協会「財務戦略」講師、財務に関する企業研修など「個人のキャリアアップ」をテーマに教育事業に従事している

出版社内容情報

財務分析の基礎知識から財務分析の手続きまで初心者でも理解しやすいように構成してある。財務分析はどんなことに役立つのか? 財務諸表にはどんなことが書いてあるのか? 財務分析ってどうやるのか? 等実践的に使える。