• ポイントキャンペーン

新書面添付制度の理論と実務

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 342p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784419041144
  • NDC分類 336.98

目次

第1章 書面添付制度及び意見聴取制度の変遷
第2章 書面添付制度
第3章 意見聴取制度
第4章 新書面添付制度の意義と課題
第5章 添付書面作成の実務
第6章 事前通知前の意見聴取の実務

著者紹介

宮川雅夫[ミヤガワマサオ]
昭和53年専修大学商学部卒業。昭和58年第33回税理士試験合格。昭和59年税理士登録。現在、東京税理士会日本橋支部会員。東京税理士会制度部委員・法対策委員会委員を歴任、現在、サービス貿易自由化及び規制緩和対策室委員。日本税理士会連合会サービス貿易自由化及び規制緩和対策室常任委員。東京税理士政治連盟副幹事長(政策委員長)。日本税理士政治連盟政策副委員長

出版社内容情報

積極的な活用が期待されている本制度の背景・趣旨、国会審議等を織り込み解説するとともに、各種帳簿書類の記載事例により解説を行っている税理士必携・必読の実践書。