• ポイントキャンペーン

情報システム監査

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 273p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419039301
  • NDC分類 336.57

内容説明

本書、情報システム監査は、情報システムをめぐる監査問題に関する概念的フレームワークを解明することを主目的にしている。本書の構成は大きく3つに分けられる。まず、情報システムのフレームワーク、研究領域、歴史や内部統制、監査証跡といった基礎的概念を追求している。次に、実務の流れに沿って、電子帳簿保存法の問題点、情報システム監査の基準、監査組織、監査計画と実施手順、監査技法、情報システムの評価について検討を加えている。最後に、情報システム監査人の専門職業化と教育の課題について取り上げている。

目次

情報システム監査のフレームワーク
情報システム監査研究の領域と課題
情報システム監査の史的展開―米国を中心に
情報システムと内部統制
情報システムと監査証跡
電子帳簿保存法と情報システム監査
情報システムに関する監査基準の動向
情報システム監査組織の体制
情報システム監査の計画と実施手順
情報システム監査技法
情報システムの評価と監査
情報システム監査の専門職業化と教育

著者紹介

吉田洋[ヨシダヒロシ]
昭和61年明治大学経営学部卒業。平成6年愛知大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得満期退学。現在、名古屋文理大学情報文化学部助教授。所属学会はシステム監査学会、日本監査研究学会、日本会計研究学会、日本セキュリティ・マネジメント学会

出版社内容情報

システム監査の現状と今後の展望を考察。