破産管財実践マニュアル (第2版)

個数:

破産管財実践マニュアル (第2版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月22日 13時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 706p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417015987
  • NDC分類 327.36
  • Cコード C3032

内容説明

破産管財実務の羅針盤待望の最新第2版!!破産管財実務のスタンダードとして数多くの支持を得てきた本書が最新情報を織り込み大増量でバージョンアップ!!管財実務の実践的なノウハウを5つのステージに分けて徹底解説。書式等62点、Q&A600!など利用者本位の資料等もさらに充実!!

目次

第1編 ストーリーによる初めての破産管財人(個人の異時廃止事案;法人・代表者併存型の配当事案)
第2編 破産管財人マニュアル(破産管財人の職務と管財手続の流れ;破産手続開始決定;破産財団の管理・換価;債権者集会;財団債権と破産債権;配当;破産手続の終了;免責;破産犯罪)
第3編 Q&A600!
第4編 書式・資料集
第5編 座談会

著者紹介

野村剛司[ノムラツヨシ]
弁護士。1970年滋賀県生まれ。1989年滋賀県立産根東高等学校卒業。1993年東北大学法学部卒業。1995年司法試験合格(司法修習第50期・大津修習)。1998年弁護士登録(大阪弁護士会)、2003年なのはな法律事務所開設。2004年~2005年大阪弁護士会倒産法改正問題検討特別委員会副委員長。2006年~日本弁護士連合会倒産法制等検討委員会委員。2006年~全国倒産処理弁護士ネットワーク理事。2006年~2008年近畿大学法学部非常勤講師、2008年~同志社大学法科大学院非常勤講師、2009年~神戸大学法科大学院非常勤講師(いずれも倒産法)

石川貴康[イシカワタカヤス]
弁護士。1968年千葉県千葉市生まれ。千葉市立稲毛高等学校卒業、日本大学法学部法律学科卒業。1995年司法試験合格(司法修習第50期・仙台修習)。1998年弁護士登録(千葉県弁護士会)。2010年コンパサーレ法律事務所開設。全国倒産処理弁護士ネットワーク理事。千葉県中小業再生支援協議会専門家アドバイザー。千葉県弁護士会倒産法運用検討協議会委員。事業再生実務家協会会員。事業再生研究機構会員。日本マンション学会会員。NPO日本住宅管理組合協議会・専門相談委員。中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関

新宅正人[シンタクマサト]
弁護士。1973年奈良県生まれ。1991年奈良県立畝傍高等学校卒業、1999年京都大学法学部卒業。1998年司法試験合格(司法修習第53期・大阪修習)。2000年弁護士登録(大阪弁護士会)。2004年新宅法律事務所開設。2007年~2011年大阪弁護士会多重債務者救済対策本部事務局次長。2009年~2011年大阪弁護士会消費者保護委員会副委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)