実務解説 景品表示法

個数:
  • ポイントキャンペーン

実務解説 景品表示法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月24日 18時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 359p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784417015833
  • NDC分類 671.3
  • Cコード C3032

内容説明

公取委等で培った経験を生かし、これまでに公表された主要な景表法違反事例を基に、法律および関係規制告示の正しい理解と実務対応の要点をわかり易く解説する。

目次

1 景品表示法の目的等
2 過大な景品付販売の規制
3 不当な表示
4 違反行為に対する措置
5 公正競争規約制度
6 民事的執行・差止請求及び損害賠償請求

著者紹介

波光巖[ハコウイワオ]
神奈川大学法科大学院非常勤講師・弁護士。1937年生れ。1962年中央大学法学部卒業、1964年公正取引委員会事務局入局。取引部景品表示指導課長、審判官等を経て1988年退官。同年香川大学法学部教授、1995年関東学園大学法学部教授、2005年第一東京弁護士会弁護士登録、同年神奈川大学法学部教授、2008年から現職

鈴木恭蔵[スズキキョウゾウ]
東海大学法科大学院教授。1948年生れ。1971年慶応義塾大学卒業、同年公正取引委員会事務局入局。景品表示指導課長、審判官、特別審査部長等を経て1999年退官。同年東海大学法学部教授、2004年から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)