実務解説 借地借家法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 482p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417014676
  • NDC分類 324.81
  • Cコード C3032

内容説明

借地借家法の法律実務を体系解説。紛争処理の実践的ノウハウがよくわかる。平成19年改正の借地借家法に基づいた最新内容。

目次

第1編 借地借家法の基礎知識(借地借家法の沿革;借地・借家法の内容;借地借家紛争の類型とその要点)
第2編 契約の締結(借地権の設定;借家権の設定)
第3編 契約中の紛争処理(借地に関する紛争とその処理;借家に関する紛争とその処理)
第4編 契約終了時の紛争処理(普通借地権;定期借地権等;普通借家;定期借家(定期建物賃貸借))
第5編 借地借家に伴う経済的問題(借地;借家)

著者等紹介

澤野順彦[サワノユキヒコ]
弁護士、不動産鑑定士、(前)立教大学大学院法務研究科教授、法学博士。主要著作、『借地借家法の経済的基礎』(日本評論社)、『借地借家法の現代的展開』(住宅新報社)。上記2点により第1回(1992年)日本不動産学会賞(論文賞)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。