生活人新書
論理表現のレッスン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784140881323
  • NDC分類 141.5
  • Cコード C0237

内容説明

会議、新聞、友達の忠告…。日常私たちは、根拠をともなって主張されると簡単に受け入れてしまっていないだろうか。考えをいったん整理したうえで表現する「論理表現」の力を身につけて、議論を評価し、結論の正しさを判断する力を養おう。議論の構造を解いたロングセラー『議論のレッスン』の著者による、日々の話し合いを明快にするレッスン第2弾。

目次

序章 議論の現状
第1章 観察語vs理論語
第2章 理論的に負荷のかかった質問(loaded question)
第3章 論証とはなにか
第4章 論証と証拠
第5章 演繹的論証と帰納的論証
第6章 論証の妥当性・推測力・健全性
終章 論証の評価

著者等紹介

福沢一吉[フクザワカズヨシ]
1950年東京都生まれ。78年、早稲田大学文学部大学院文学研究科心理学専攻修士課程終了。82年、Northwestern University Ph.D.東京都老人総合研究所言語聴覚研究室研究員、早稲田大学文学部専任講師を経て早稲田大学文学部教授。専門は言語病理学、認知神経心理学。日本神経心理学会評議員。日本高次脳機能障害学会評議員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。