保険関係訴訟法

個数:
  • ポイントキャンペーン

保険関係訴訟法

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 478,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417012344
  • NDC分類 327.08
  • Cコード C3332

内容説明

保険監督行政は、金融制度改革に伴い事前行政指導型監督から事後的なコンプライアンス型監督へと、大きく舵を切った。実務に精通する執筆陣が、目覚ましく進展する保険訴訟分野の重要問題を解明する。

目次

1 保険総論
2 損害保険契約の成立
3 損害保険契約の内容と効果
4 損害保険契約の終了
5 各種の損害保険
6 生命保険
7 第3分野の保険
8 保険業法の問題

著者等紹介

塩崎勤[シオザキツトム]
法政大学大学院法務研究科教授・弁護士

山下丈[ヤマシタタケシ]
大宮法科大学院大学教授・弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。