毎日食べたくなる!ミアズブレッドのパンレシピ―2種類の生地で作る基本のパン作りとたくさんのアレンジ

個数:

毎日食べたくなる!ミアズブレッドのパンレシピ―2種類の生地で作る基本のパン作りとたくさんのアレンジ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月13日 15時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784416715376
  • NDC分類 596.6
  • Cコード C2077

出版社内容情報

奈良の人気店『ミアズブレッド』店主森田三和さん直伝 基本のノウハウが詰まった“パン好きによるパン好きのためのパン作り入門書”

1996年にオープンした奈良のパン屋『MIA'S BREAD(ミアズブレッド)』は
地元の人はもちろん、全国から訪れる人が後を絶たない人気店。
この本は、ミアズブレッドのパンのつくり方を紹介するレシピ本です。

載っているのはミアズブレッドのパンのつくり方。
まず2種の基本のパン生地を作ります。
その生地をベースに、材料の配合、パンの形、
そしてチョコレートやチーズ、レーズンなどの多彩な副材料をベストな分量とタイミングで加えることで
無限のパンの種類とバリエーションが生まれます。

基本のパン生地つくり方をマスターすれば、
さまざまな種類のパンが作れるという何ともおいしいスタイル。
慣れてくれば、自分のオリジナルパンが作れてしまうかも。

はじめてパンをつくる人でも成功できるよう、基本の手順は写真にまとめました。
そして、ミアズブレッドお得意のサンドイッチやパンに合うスープのつくり方も紹介。
野菜嫌いの子どもたちがかぶりつく、お店自慢の野菜たっぷりサンドイッチのつくり方も公開しています。
家で再現しやすいミアズブレッドのパン。
パン好きの人、パンを作ってみたい人、ミアズブレッドのパンが好きな人にぜひ見ていただきたい一冊です。

【著者紹介】
森田 三和:大阪芸術大学デザイン学科卒、グラフィックデザイン・テキスタイルデザイン・雑貨店等の仕事を経て結婚後、創作意欲が高校生の頃からきまぐれに焼いていたパンに夢中になる。絵を描くように、ごはんを作るように食べたい味、素材同士の組み合わせ、かたち、イメージで作り続け、1996年に地元奈良に『MIA’S BREAD(ミアズブレッド)』をオープン。著書に「ミアズブレッドのサンドイッチのつくり方」「ミアズブレッドのパンに合う「食べるスープ」のつくり方」「ミアズブレッドのとっておきのサンドイッチのつくり方」(すべてマーブルトロン)、「ミアズブレッドのパンづくりとおいしい食べ方」(東京地図出版)、「ミアズブレッドのパンとサンドイッチ」(地球丸)などがある。

目次

1 ミアズブレッドのパンの作り方(イースト生地で基本のパン作り(プチパン&クッペ)
ホシノ天然酵母種を使った生地作り(イギリスパン) ほか)
2 BREAD+SOUP+SALAD いつもパンとスープ、サラダがあるおいしい食卓(万能チキンスープストック;オニオングラタンスープ ほか)
3 フライパンでパンを焼く(フライパンでカレーパン;フライパンであんパン ほか)
4 MIA’S SANDWITCH 食べ方の提案からはじまったサンドイッチとトースト(ビーフハンバーガー;豆腐ハンバーガー ほか)

著者等紹介

森田三和[モリタミワ]
大阪芸術大学デザイン科卒。グラフィックデザイン、テキスタイルデザイン、雑貨店等の仕事を経て1997年に「MIA’S BREAD(ミアズブレッド)」をオープン。パンから広がり、サンドイッチ、スープ、カフェ&小屋、ワークショップと、独自の世界を広げつつある。2015年には、敷地内に工房を新設し、カフェをリニューアル。新たなスタートを切る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

aoneko

13
オープンサンドは食べにくさからあんまりなんだけど、具沢山サンドウィッチはいい...!食べにくくってもいいの。そういうものだから……とおもいつつ、フライpanでパンもおやきみたいで美味しいけれど、結局は表紙のバタートーストがいちばん美味しそう!ということで、落ち着いた。普段をトースターを使うけど、これはブルマンかイングリッシュマフィンかで“オーブン焼き”と“網焼き”を使い分けるんだそうな。(拘っている…?)2016/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9870945
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。