フィールドガイド<br> 日本の淡水魚図鑑―魚の生息環境と見分けるポイントがわかる

個数:

フィールドガイド
日本の淡水魚図鑑―魚の生息環境と見分けるポイントがわかる

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年02月29日 10時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 287p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416621165
  • NDC分類 487.521
  • Cコード C0645

出版社内容情報

日本で見ることのできる主な淡水魚220種以上を、淡水魚が生息する環境で撮影した生態態写真を元に解説をします。
「類似種との見わけるポイント」となる特徴的な部分について、図や写真のクローズアップを使って解説します。
種類によっては、稚魚・幼魚・成魚などの特徴を解説し「観察」のポイントも紹介します。
レッドリストのカテゴリーや外来種指定など、淡水魚の保護や理解に役立つ情報も収録。

目次

サケ目
キュウリウオ目
コイ目
ナマズ目
ウナギ目
カライワシ目
トゲウオ目
ダツ目
スズキ目
カサゴ目
ボラ目
ニシン目
トウゴロウイワシ目
カダヤシ目
ヤツメウナギ目
タウナギ目
チョウザメ目
カレイ目
フグ目

著者等紹介

井田齊[イダヒトシ]
北里大学名誉教授

田口哲[タグチテツ]
1942年茨城県水戸市生まれ。1965年上智大学卒業。米国へ潜水留学して帰国後、NAUI潜水教師協会日本支部を設立。1984年に『渓流の魚たち』(山と溪谷社刊)で水中記録家としてデビュー。以降、ダイビングの技術を活かした水中の淡水魚・海水魚の撮影で活躍を続ける。著書多数。近年では、淡水魚・海水魚に加え、動物や野鳥等の撮影を精力的に行い、水族館や博物館の展示映像をはじめ、書籍やDVDの図鑑作成に取り組むなど幅広く活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kaz

0
タイトルどおり。外来種も掲載。クロダイが掲載されているが、淡水域まで遡上するかららしい。全般に地味な印象。図書館の内容紹介は『日本に生息する淡水魚約260種を「目」単位でまとめた図鑑。できるだけ魚が生息する自然環境の下で撮影した写真と、分類、学名、生物多様性評価、生息環境、分布などを掲載。絶滅危惧種リストなども収録』。 2021/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18078056
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。