花を楽しむカラフル切り絵―12カ月を彩る草花&動物モチーフ

個数:

花を楽しむカラフル切り絵―12カ月を彩る草花&動物モチーフ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年01月29日 00時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 151p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416616574
  • NDC分類 726.9
  • Cコード C2067

内容説明

季節の花を中心に82点、和紙ならではのグラデーションカラーを活かした作品を収録しました。12カ月のリースやブーケにバラの名花やチューリップ、草花や果実をあしらった動物モチーフもいろいろ。ビギナーからステップアップしたい人まで楽しめるよう、基本のつくり方に加えてリバーシブル切り絵などの応用編も紹介しています。さらに、すぐに使える色和紙柄の試し紙も付属。

目次

花を楽しむカラフル切り絵つくり方とアドバイス
花を楽しむカラフル切り絵作品集(12カ月のリースとブーケ;やさしいシルエット切り絵;はなやかな動物たち;毎日がちょっとはなやぐくらしのアイデア;モビールで花色がさらに美しく;ガーデナーのお気に入り;ありがとうのブーケ)
すぐに使える色和紙柄の試し紙
コピーして使える花を楽しむカラフル切り絵型紙集

著者等紹介

ゆまあひmaki[ユマアヒMAKI]
切り絵作家、イラストレーター。切り絵教室「アトリエゆまあひ」主宰。黒い紙をカットし、後ろから和紙を貼る手法で作品を制作。ステンドグラスの透明感と和紙の温かさ、自然な風合いを大切にして、どこか不思議で懐かしい世界観を生み出している。雑誌やステーショナリーグッズなど多岐にわたって活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

大好評『はじめてのカラフル切り絵』の第2弾。椿、桜、朝顔、クレマチスなど12ヶ月の花をメインに80超えの様々な図案を収録。大好評だった『はじめてのカラフル切り絵』の第2弾が登場しました!
「カラフル切り絵」とは黒い紙をカットし、うしろから好きな色の紙を貼る方法でつくる新しい切り絵です。
和紙のグラデーションをいかし、ステンドグラスのような美しさのある作品を掲載していますが、折り紙や色紙、包装紙など手元にある好みの紙を使って手軽に仕上げることもできます。

今回のメインモチーフは、12カ月の花。
水仙、クロッカス、椿、桜、アネモネ……など、四季を彩る花をカラフル切り絵で再現。

カラフル切り絵なら、それぞれのはなやかな雰囲気をそのままに、またはオリジナリティを添えて表現できます。
リースにして飾ったり、プレゼントボックスに添えて贈り物にしたり、さまざまな場面で活躍させる方法もご紹介します。

12ヶ月の花以外にも、草花と動物を掛け合わせた図案などを多数収録。
また、今回は試し紙付きなので、手軽にチャレンジしていただけます。

簡単なフォルムから曲線の美しいものまでさまざまな作品を掲載し、作り方の手順も一から丁寧に説明しているので、初心者の方から経験者の方まで広くお楽しみいただけます。

ゆまあひmaki[ユマアヒマキ]
ゆまあひmaki:切り絵作家、イラストレーター。切り絵教室「アトリエゆまあひ」主宰。黒い紙をカットし、後ろから和紙を貼る方法で作品を制作。ステンドグラスの透明感と和紙の温かさ、自然な風合いを大切にして、どこか不思議で懐かしい世界観を生み出している。雑誌やステーショナリーグッズなど多岐にわたって活躍中。著書に『はじめてのカラフル切り絵』(誠文堂新光社)がある。Http://yumaahi.com/