プロレス語辞典―プロレスにまつわる言葉をイラストと豆知識で元気に読み解く

個数:

プロレス語辞典―プロレスにまつわる言葉をイラストと豆知識で元気に読み解く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月25日 07時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416616079
  • NDC分類 788.2
  • Cコード C0076

出版社内容情報

プロレス通が思わずニヤリとする用語をイラストとともに辞典形式で紹介。リングアナやマスク職人など関係者インタビューも多数収録。プロレス通が思わずニヤリとする用語をイラストとともに辞典形式で紹介しました。

新旧の人気選手のエピソードから必殺技、歴史に残る名勝負から名言の数々まで、
プロレスにまつわる用語、約650語を収録。

マンガでわかるプロレスの歴史、プロレス年間カレンダー、プロレス団体一覧など、
プロレスの基礎知識を押さえつつ ザ・グレート・カブキ、矢野通選手ら、レスラーのお店紹介から、
リングアナやレフェリー、マスク職人やリングドクター、音楽プロデューサーらの
裏方インタビューまで、ディープなファンを唸らせるマニアックな記事も掲載。

昭和のプロレスにどっぷりはまった世代から、最近プロレスファンになった人まで、
老若男女あらゆるプロレスファンに向けた入魂の一冊です。

はじめに(榎本タイキ)

プロレスの歴史(漫画)/プロレス年間カレンダー/プロレス名会場<東日本編><西日本編>
プロレス団体の系譜【男子】【女子】【主なご当地プロレス団体】/プロレスのルール/リングができるまで(漫画)

あ行 アースクエイク/アーノルド・シュワルツェネッガー/アームドラッグ/アームブリーカー/アイアン・フィンガー・フロム・ヘルetc。
か行 階級/怪獣造形/凱旋試合/海賊王女/海賊男/階段/回転地獄五輪/街頭プロレス/カウント2.9/帰れコールetc
さ行 サーフボード・ストレッチ/サーベル/最強/最古参女子レスラー/サイド・スープレックス/サイパン/先駆け/佐々木健介etc
た行 大宴会/タイガースープレックス/タイガードライバー/タイガー服部/タイガーマスク/大河ドラマ/第三世代/大社長etc
な行 なあ、金沢!/なあ、山本!/永田レンズ/ナガタロック/謎/ナックルパート/南海竜/ニークラッシャー/ニードロップetc
は行 ハート一家/ハードコア/バーニングハンマー/ハイスピード・レスリング/ハイフライフロー/ハイフライヤー/ハイブリットボディetc
ま行 毎日が革命記念日/マウントパンチ/前高山/魔界倶楽部/マクガイヤー兄弟/負けたら即引退/マジソン・スクエア・ガーデンetc
や行 焼肉Dining610/靖国神社/山ちゃん/ヤングライオン/有刺鉄線/郵便局/指/弓矢固め/夢のオールスター戦etc
ら行 ラーメン店経営/ライオンプッシュアップ/ラグビー/ラ・ケプラーダ/ラストライド/ラ・マヒストラル/ラリアット/乱入etc
わ行 ワールドプロレスリング/YTR/ワイルド/Wild Thing/若大将/若林正恭/笑ってはいけない/ワルキューレの騎行etc

・レスラーショップ(お店の紹介)
ザ・グレート・カブキのお店/矢野通のお店/DDT経営のスポーツバー

・専門家に聞く(インタビュー)
リングアナウンサー・井上マイク/レフェリー・木曽大介/マスク職人・ミステル・カカオ/リングドクター・金村良治/音楽プロデューサー・湯浅順司/団体広報・今林久弥

・プロレス倶楽部(コラム)
漫画倶楽部/シネマ倶楽部/レトロゲーム倶楽部/ブック倶楽部/

[とじ込み付録]
マスクの作り方

おわりに(高木三四郎)

榎本 タイキ[エノモト タイキ]
榎本 タイキ:グラフィックデザイナー、イラストレーター。2007年TISイラストレーション公募入選(プロレスをテーマにしたイラスト)。小学生の時、金曜夜8時のTVのゴールデンタイムに観たタイガーマスクに衝撃を受け、プロレスにのめり込む。現在はほぼ毎週プロレスを観戦しており、フェイスブックに「プロレスリング・イラストレーション」を立ち上げ、観戦記を記している。

高木 三四郎[タカギ サンシロウ]
高木 三四郎:株式会社DDTプロレスリング代表取締役社長。株式会社GENスポーツエンターテインメント最高経営責任者。WRESTLE-1最高経営責任者。著書に『俺たち文化系プロレスDDT』(太田出版)、『プロレス入門』(武藤敬司と共著、ベースボールマガジン社)など。

内容説明

プロレスにまつわる「プロレスラー」「技」「団体」などの言葉を解説。

著者等紹介

榎本タイキ[エノモトタイキ]
グラフィックデザイナー、イラストレーター。2007年TISイラストレーション公募入選(プロレスをテーマにしたイラスト)

高木三四郎[タカギサンシロウ]
株式会社DDTプロレスリング代表取締役社長。株式会社GENスポーツエンターテインメント最高経営責任者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

GAKU

49
新旧の人気選手のエピソードから必殺技、歴史に残る名勝負から名言の数々まで、プロレスにまつわる用語をイラストとともに辞典形式で収録。昭和の頃から、最近ファンになった人達まで、プロレス好きなら老若男女楽しめる一冊です。逆にプロレスに関心の無い方には、どうでも良い一冊。余談ですが1977年の全日本プロレスオープンタッグ選手権、ザ・ファンクス対ブッチャー、シーク組のフォークによる刺し合いの流血試合は今でも忘れられません。ブックとはいえ、あそこまでやるプロ根性には脱帽です。2016/09/17

ネコタ

25
プロレスに関すること何でも「技」「団体」などなど約650語を収録したプロレスファン必見の辞典。よくこれだけ集めたな。用語解説のほかにもシュメール人から始まるレスリングの歴史、年間カレンダー、名会場、団体の系譜など気になる情報がたくさん。特に「リングができるまで」がかなり興味深い。そんなわけないのに一人で作成している絵がシュールすぎる(笑)奇数ページと偶数ページでつくられているぱらぱらマンガもあるよ。最近プロレス見てないなー愛知県体育館に今年こそ見に行こうかなー。2017/05/14

就寝30分前

25
昭和プロレス、金曜夜のプロレス世代として、ほぼ知ってる範疇でホッとした。が、未だに昭和を語るプロレスに若干危機感を持つ。常に新しい魅力的なチャンプが現れるボクシングと違うところだ。昨夜のテレビでクリーンファイトを展開していた蝶野が、翌日の金沢大会で突然黒のカリスマに替わったのに戸惑ったことを懐かしく思い出した。2016/10/19

たらお

20
「有田と週刊プロレスと」というニッチなトーク番組が滅法おもしろく、再びプロレスが気になりだして見つけた本。プロレス関連用語にほのぼのした絵をつけて解説しています。中邑真輔のタギるパフォーマンスをポージング人形で説明しているのも可笑しいし、橋本と長州の「コラコラ問答」を説明しているところにもセンスを感じます。昔のプロレスゲームソフトやプロレス漫画の紹介も懐かしく感じられました。西加奈子さんも棚橋がお気に入りなんだ、など解説のチョイスもプロレスプロレスしてないゆるーい感じもまたいい感じ。一気読みでした。2017/01/07

たいぱぱ

15
読友さんの感想を見て手に取りましたが、かなり「ゆるい」本なので良い意味で笑ってしまいました。辞典というより絵本に近いかも・・・。『おい、山本』=長州力が元・週刊プロレス編集長ターザン山本を呼ぶ時に使う。ってなんじゃそりゃ~!(笑)。『ケンコバ』とか載ってたり、リングの作り方など載ってたり(誰が知りたい?)クスッと笑える辞典でした。2017/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10999665
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。