お花屋さんの仕事基本のき―今さら聞けない、仕入れ・販売・店作りのこと

個数:
  • ポイントキャンペーン

お花屋さんの仕事基本のき―今さら聞けない、仕入れ・販売・店作りのこと

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2016年12月09日 19時20分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 151p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784416613719
  • NDC分類 673.7

内容説明

お花屋さんになりたい人はもちろん、花店に勤務、経営している人必携。仕入れ、販売、店作り…花の仕事に必要な基礎知識を1冊に。

目次

第1章 お花屋さんのマーケティング入門(理論編1 店舗と売り場を見る視点;理論編2 店舗と売り場で測定すべき数値 ほか)
第2章 お花屋さんの技術(仕入れの基礎知識;商品企画の心得―戦略的品揃え! ほか)
第3章 お花屋さん実例集(ヒビヤカダン日比谷公園店;ヒビヤカダンスタイルエミオ所沢店 ほか)
第4章 お花屋さんなら知っておきたいこと(お花屋さん雑学事始め―国際・国内情報;キーワードで読み解く花のトレンド ほか)

出版社内容情報

お花屋さんになりたい人はもちろん、花店に勤務、経営している人必携。仕入れ、販売、店作り…花の仕事に必要な基礎知識を1冊に。

お花屋さんを目指す人やすでに花店を営んでいる人たちのために、花の仕入れや販売、店作りなど花の仕事の基礎知識と花業界の最新事情(人気の花店、鮮度保持、生産者の流通技術など)を紹介します。花の仕事をするにはこれさえ持っていれば間違いない一冊に仕上げました。2004年から最新の2012~2013年度版まで、MOOK『お花屋さんマニュアル』4冊分の情報を再構成し、大幅に最新情報を加えた書籍化企画です。

第1章 お花屋さんのマーケティング入門/良い売り場の4条件、理想の売り場作りとは?、楽しい買い物ができる根拠、店舗と売り場で測定すべき数値、店舗基本コンセプト、店舗デザインとレイアウト、店頭コミュニケーション、書き込みシート、開店するまでの流れ(新規オープン)、日々の仕事の管理 第2章 お花屋さんの技術/仕入れの基礎知識、商品企画、花の水揚げ基礎講座、花のケア(切り花と鉢花)、ラッピング、接客術、インターネット活用術、グッズと道具、花カレンダー、お金の流れ 第3章 お花屋さん実例集/駅なか、地域密着型、インショップ、老舗、異業種とのコラボ 第4章 お花屋さんなら知っていきたいこと/国内外情報、花のトレンド、種類別産地情報、産地から市場への流通、日持ち保証販売、花の効用について、お花屋さんのための用語集、花の団体、フローリストのための資格、技術向上のための競技会・展覧会情報ほか

【著者紹介】
2000年設立。会長は小川孔輔(法政大学教授)。2006年に法人化、2009年より「一般社団法人」として運営。2009年現在、会員数約250社(個人)。種苗業者から生産者、市場、輸入商社、加工・仲卸、資材メーカー、小売店まで、花の仕事に携わる関係者から構成。各プロジェクトや各種セミナー、海外視察ツアーなど、花業界を活性化し花の消費の拡大を図ることを目的に広く活動。通称ジェー・エフ・エム・エー。