手織りを楽しむまきものデザイン200―四季折々のストール、ショール、マフラーをつくる (増補改訂版)

個数:
電子版価格 ¥2,640
  • 電書あり

手織りを楽しむまきものデザイン200―四季折々のストール、ショール、マフラーをつくる (増補改訂版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月24日 09時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 224p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416518540
  • NDC分類 753.3
  • Cコード C2076

出版社内容情報

春はシルク素材で、夏はコットン素材など、秋は普通のウールのマフラーによる柄織り、冬は変わり糸を混ぜたりと、
ちょっとはぎ合わせてベスト風にもなるショールサイズを中心にその作り方を紹介。
1年中使える織りのパターン集です。

マフラー、ストール、ショールなどの巻き物類は、一番身近で作りやすい題材。
本書では、さまざまな織り地模様を紹介しつつ、織り方を紹介しています。

※本書は、著者が2012年に誠文堂新光社より出版した『手織りを楽しむ まきものデザイン150』のパターンをさらに追加し、
計200パターンに増やした増補改訂版(48ページ増)です。
パターンは、裂き織りの技法を中心に増やしています。

内容説明

数ある織り技法を駆使するだけでなく、糸の組み合わせや、色合わせなどさまざまなアイデアを盛り込んだまきものを200本以上紹介。夏でも使えるデザイン性あふれるストールからふんわりあたたかなマフラー、ショールまで、高機はもちろん、卓上織機でも織れるよう丁寧に解説しています。

目次

第1章 変わり糸を織る
第2章 プレーンな糸で格子デザイン
第3章 綾織りバリエーション
第4章 二重織りとダブルビーム
第5章 四枚綜絖の組織織り
第6章 透かし柄
第7章 二枚綜絖の組織織り
第8章 飛ばして、ずらして模様織り
第9章 裂き織り