世界初!微生物量がみえる土壌診断 SOFIXによる有機農法ガイド 土壌づくりのサイエンス

個数:
電子版価格 ¥2,530
  • 電書あり

世界初!微生物量がみえる土壌診断 SOFIXによる有機農法ガイド 土壌づくりのサイエンス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月24日 12時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 192p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416517024
  • NDC分類 613.56
  • Cコード C3061

出版社内容情報

微生物がバランスよく、たくさん活動している農地は、
収穫量が多く、おいしい農作物をつくることができます。
微生物のパワーを活かした有機農業は、これまで農家の人たちの勘や
経験の積み重ねによって、支えられてきました。
しかし、勘と経験にもとづいた方法は、なかなか他の人が真似できるものではありません。

そこで、立命館大学の工学博士である著者が開発したのが、
土壌を科学的に診断するメソッド「SOFIX(土壌肥沃度診断)」。
世界ではじめて、土壌の微生物量を計測し、
土壌の健康状態を「見える化」することに成功しました。

本書では、農地における微生物の役割を科学的に理解しながら、
土壌の肥沃土を上げる堆肥の使い方を解説。
基本を知った上で、SOFIXの診断書にもとづき、
どのように土壌の状態を改善していけばいいか、実例をまじえて紹介していきます。

有機農業を行う方はもちろん、農業を学ぶ学生、
一般の園芸家にも活かせる知識と方法論が詰まった1冊です。

内容説明

微生物がバランスよく、たくさん活動している農地は、収穫量が多く、おいしい農作物をつくることができる。立命館大学で環境微生物学を研究する著者が開発した「SOFIX(土壌肥沃度指標)」は、世界で初めて、土の中の微生物量を計測し、「みえる化」することで生物指標による農耕地土壌の診断を可能にした技術。本書は、土壌微生物の役割を科学的に理解しながら、SOFIXの理論に基づいた「物質循環型農業」を実現する方法を紹介する。

目次

第1章 農業生態系と物質循環型農業
第2章 微生物を考えた土づくり
第3章 微生物を動かす肥料の活用
第4章 土壌肥沃度とその維持・改善
第5章 SOFIXによる物質循環型農業の実現
第6章 SOFIX診断とその処方の実際

著者等紹介

久保幹[クボモトキ]
1959年広島県生まれ。1983年広島大学工学部第3類卒業。1985年広島大学大学院工学研究科博士課程前期課程修了。1992年博士(工学、大阪大学)。1994年~1995年米国イリノイ州立大学医学部(文部省在外研究員)。1997年立命館大学理工学部助教授。2002年立命館大学理工学部教授。2008年立命館大学生命科学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。