箱詰めもてなしレシピ―持ち寄り、差し入れ、おもてなし、お弁当、ピクニック、おせちまで詰めて楽しむ箱詰め料理67品

個数:

箱詰めもてなしレシピ―持ち寄り、差し入れ、おもてなし、お弁当、ピクニック、おせちまで詰めて楽しむ箱詰め料理67品

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年04月18日 02時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 109p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416516959
  • NDC分類 596
  • Cコード C2077

出版社内容情報

料理を「箱」に詰める、おもてなし料理の新しいスタイル テーブルが華やかになる、箱詰め料理のレシピとコーディネートの提案

友人を自宅に招いた時のおもてなしパーティーメニューから、
友人宅を訪れる際の持ち寄り料理、
お出かけ外ランチに持っていくピクニックメニューまで。
おもてなし料理を、手持ちの「箱」に盛り付けてみませんか。

この本では、素材の彩りや料理の仕立て方で見え方と味がぐんと華やぐ、
背伸びをしないシンプルなおもてなし料理から、毎日の食事に活用できる惣菜まで全67品を紹介。
重箱、ホーローバット、お弁当箱、空き箱、アルミ缶、かごなど、
家庭にある「箱」に詰める料理の盛り付け方法からセッティングの仕方までトータルで提案します。

来客時は箱+器でテーブルの上が華やぐ演出を。
季節の草花と料理の組み合わせで、箱の中を演出しましょう。
訪問先では箱に詰めた料理をそのまま持ち寄って、ふたを開けばセッティング完了。
箱の状態で料理として完結しているので皿に移し替える必要がありません。
食べた後はそのまま持ち帰ればお相手に迷惑をかけなくて済み、紙の箱ならばそのまま捨てられます。
またグラタンなどはホーロー容器orバットに入れて持っていけば、訪問先のオーブンを借りて仕上げることで、できたてあつあつがいただけます。

料理はすべて作りやすい手軽なものばかり。
重箱、空き箱、ホーローバットなど容器ごとに展開し、和洋のジャンルを超えたレシピをそろえ
季節のイベントで活躍するメニューや、テーブルがぱっと華やぐ盛り付けを実際のスタイリングで提案しています。
ぎゅうぎゅうに詰めれば見た目のお得感もアップ。
盛り付けのアイデア次第でいつもの料理がさらにおいしく華やかになる箱詰めレシピをぜひお試しください。

1章 重箱に詰める

○1 青空の下でピクニック弁当
にんじんと大根とアスパラのラペ
ひと口サイズのナッツ松風
くるみとレーズンのミートローフ

○2 普段のおかずでおもてなし
ひじきと切り干し大根のきんぴら風
ゴーヤーの麩チャンプルー
揚げないチキン竜田 3種類のマヨソース

○3 重箱で楽しむピンチョス
じゃがいもとかぼちゃのガルシア風
ゆで卵のピンチョス ジョルディ
ミニトマトとアボカドのマリネ
生ハムといちじく
ドライトマトとクリームチーズパテ
ツナとじゃがいものパテ

○4 世界の料理を重箱に詰めにて
メキシコ風チリコンカン
にんじんとズッキーニのベトナム風ゴイ
鶏肉のモロッコ煮
薬味とアボカドのベトナム風生春巻き

○5 重箱を生かした春のお祝い膳
クリームチーズとお餅の茶わん蒸し
たけのこといちごの白酢和え
えびとほたてのマヨネーズ炒め

○6 重箱の王様おせち料理
黒豆
ナッツごまめ
扇面ナッツ松風
炒めなます
漬けなます
薬味とチーズの和テリーヌ

2章 空き箱に詰める

○1 持ち寄りにパテの箱詰め
ドライフルーツとナッツのチーズパテ
かぼちゃとツナのパテ
豚肉のリエッ

○2 手作り菓子の贈りもの
ココアマフィン
キャロットケーキ

○3 巻きずしの差し入れ
野菜とくるみのロールずし
サーモンとクリームチーズのロールずし
生ハムとアボカドのロールずし

3章
お弁当箱に詰める箱詰めレッスン

○1 箱詰めレッスン竹かご弁当
サーモンのナッツマスタード焼き
野菜の浅漬け
ドライフルーツとナッツのみりん漬け

○2 箱詰めレッスンわっぱ弁当
レモンチキン
にんじんとかぼちゃのナムル
ナッツのバルサミコ酢キャラメリゼ

○3 箱詰めレッスンお子様弁当
お手軽オムライス
いろいろショートパスタのサラダ

4章 きっちり詰まった四角い世界

○1 ボーダー模様のサンドイッチ
かぼちゃとツナのパテサンド
豚肉のリエットサンド
ドライフルーツとナッツのチーズパテサンド

○2 箱で焼くお手製テリーヌ
ピスタチオのテリーヌ

○3 真ごころを箱詰め 手まりずし
まぐろのづけ手まり
鯛の昆布締め手まり
ハーブ手まり
薬味とイクラ手まり
アスパラ手まり
桜塩手まりし

5章 かごに詰める

○1 手みやげのかご詰め菓子
5種類の彩りサブレ
ポルボローネ風
グラノーラ

○2 秋のかご盛りオードブル膳
クリームチーズボール
ジーマーミ豆腐
キヌアと枝豆とミニトマトのサラダ
鶏肉とさつまいものハニーマスタードソース

○3 かご盛りのちらしずし
まぐろのづけ
真鯛の昆布締め
薄焼き玉子
酢飯
ちらしずし

6章 ほうろう容器に詰めて持ち寄り
ほうろう容器で持ち寄りパーティ
ワンタンラザニア
ゴーヤーとパプリカの焼き浸し
押し麦と野菜のグラタン
お手軽参鶏湯
…など

【著者紹介】
いづい さちこ:「くにたちの食卓 いづい」主宰。静岡県生まれ。オーガニックレストラン、懐石料理店、パン屋、料理教室のインストラクターなどさまざまな経験を生かし2004年夏より自宅にて料理教室を始める。出張料理教室、イベント出店、キッズ教室の開催、カフェのメニュー開発、料理やお菓子の注文販売なども行っている。 http://www.kunitachinoshokutaku.com/

目次

1 重箱に詰める
2 空き箱に詰める
3 お弁当箱に詰める箱詰めレッスン
4 きっちり詰まった四角い世界
5 かごに詰める
6 ほうろう容器に詰めて持ち寄り

著者等紹介

いづいさちこ[イズイサチコ]
「くにたちの食卓いづい」主宰。静岡県生まれ。オーガニックレストラン、懐石料理店、ベーカリー、料理教室のインストラクターなど、さまざまな場で働いた経験を生かし、2004年より料理教室を始める。季節の料理・お菓子のレッスンをメインに、キッズ教室や出張教室などを開催。カフェのメニュー開発、料理・お菓子の注文販売なども行う。3児の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

♪みどりpiyopiyo♪

32
重箱や 空き箱、菓子缶、かご、琺瑯バット、お弁当箱など、様々な「箱」に料理を詰めて、気軽なもてなし、友人宅への持ち寄り料理、 差し入れ、ピクニックメニュー、御節など、様々なシーンで活躍するアイデアとテクニック。■素材の彩りや料理の仕立て方で見え方と味がぐんと華やぐ、 背伸びをしないシンプルなおもてなし料理 全67品。普段のお惣菜も「箱」に詰めたら 途端に華やいで♡ ■箱詰めのお料理って、蓋を開けた時に「わぁ」と嬉しい声が出ちゃうよね。楽しいアイデアいっぱいのご本でした ( ' ᵕ ' ) (2016年)2018/05/18

アクビちゃん

32
【図書館】箱マジックですな〜(笑)箱や入れ物を目立たせようとわざとか?出来上がりが茶色やグレーばかりのレシピです。唯一、色味があるレシピは表紙のレシピ位かな〜。元気な素材を使って鮮やかなレシピの出来上がり写真を見ると楽しくなりますよね。シンプル素材も好きですが、ここまで暗いと美味しくなさそうに見えちゃうな〜。2017/01/24

ろこん。

4
見て楽しい本。2019/01/06

ganesha

3
重箱やお弁当箱、かご、ほうろう容器などで楽しむ箱詰め料理67品。差し入れや持ち寄りにも向く洒落たレシピが多く載っている。ひじきと切り干し大根のきんぴら風ときなこのポルボローネ風が美味しそうだった。2020/08/05

チョビ

3
箱(空き箱やらお重、お弁当箱)やかごを使った「ハレ」の日弁当の詰め方例。もちろんお弁当は「ケ」の日なんでしょうが、えらい気合が入っているように見えて、さすがの一言。洋食のお重を見て「こういう洋物がお正月に出てもいいなあ」と思っていたら、普通の和モノもあり。おせちってデフォの3品があればそれでいいのだから、今後色々見直せればいいと思った。2016/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10214330
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。