ミアズブレッドのおもいつきサンドイッチと甘いパン―形、大きさ、焼き方のバリエーションで変わるおうちで自由にアレンジできる究極のパン作り

個数:

ミアズブレッドのおもいつきサンドイッチと甘いパン―形、大きさ、焼き方のバリエーションで変わるおうちで自由にアレンジできる究極のパン作り

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年04月22日 03時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784416516171
  • NDC分類 596.6
  • Cコード C2077

出版社内容情報

一種類の生地で作るサンドイッチと甘いパンを約70種類紹介!奈良の人気店の味がおうちでそのまま再現できる秘蔵レシピを大公開たったひとつの生地をベースにした、野菜や肉をたっぷり使ったサンドイッチからチョコレートやシナモンをたっぷり入れた甘いパンまで。
奈良の人気パン店「MIA'S BREAD(ミアズブレッド)」店主の森田三和さんがおうちのキッチンで作れるベーシックなパン+アレンジレシピを提案します。

一章では、フライパンで作るフォッカチャやマフィン、ナン、チャパティ、トルティーヤなど、1回の生地づくりで何パターンものいろいろなアレンジが楽しめるパン作りを紹介。
フライパンを使った作りから、ふだんお店のメニューにはない手に入りやすい素材で作った、特別メニュー“おもいつきサンドイッチ”も多数登場します。

フライパンで焼き上げるフォッカチャは、みんなでシェアして食べるサンドイッチに。
野菜いっぱいのサンドイッチは、野菜の個性をいかす調理法で野菜の味や香り、色を引き立て、ナッツやドライフルーツで味に変化を持たせます。

ボリューミィなお肉サンド、ドライブに持っていきたくなるエッグサンド、ピクニックのお供にエビフライサンド、お酒にも合うカツサンド、サイズがかわいいコロッケバー
ガー、海で食べるハムサンド、キノコサンドなど具がたっぷりはさまったお店自慢の味がずらりと並びます。

二章は、お店で人気の甘いパンの作り方。
アズブレッドで大人気のシナモンロールや巻きパン、スタッフのまかないメニューとして人気のスイーツホットサンドやフレンチトースト、朝食や軽食としてもたのしめるスコーンやパンケーキ、ベニエも紹介します。

どれも森田さんの感性が光るメニューばかり。
お店の味がそのままおうちのキッチンで再現できるミアズブレッドのレシピをぜひお試しください。

森田 三和[モリタ ミワ]
森田 三和:大阪芸術大学デザイン学科卒、グラフィックデザイン・テキスタイルデザイン・雑貨店等の仕事を経て結婚後、創作意欲が高校生の頃からきまぐれに焼いていたパンに夢中になる。絵を描くように、ごはんを作るように食べたい味、素材同士の組み合わせ、かたち、イメージで作り続け、1996年に地元奈良に『MIA’S BREAD(ミアズブレッド)』をオープン。著書に「ミアズブレッドのサンドイッチのつくり方」「ミアズブレッドのパンに合う「食べるスープ」のつくり方」「ミアズブレッドのとっておきのサンドイッチのつくり方」(すべてマーブルトロン)、「ミアズブレッドのパンづくりとおいしい食べ方」(東京地図出版)、「ミアズブレッドのパンとサンドイッチ」(地球丸)、「毎日食べたくなる!ミアズブレッドのパンレシピ」(小社刊)などがある。

目次

MIA’S BREAD BASIC&ARRANGE(ミアズブレッドの基本のパン生地作り;サンドイッチに向くパンンの成形、発酵、焼きあげのポイント;ミアズブレッドのサンドイッチを作るときの注意点)
1 MIA’S BREAD ARRANGE―気軽に焼けるパンとクイックブレッドシンプルパンで作るサンドイッチ(7daysベーグル;7daysベーグルサンドイッチ;フライパン焼きフォカッチャ、ホウレン草入りオムレツの丸ごとサンドイッチ ほか)
2 MIA’S BREAD SOMETHING SWEET―ミアズブレッドの変わりパン(オリジナルシナモンロール;ケーキ型焼きシナモンロール;サツマイモのゴマ巻きパン ほか)

著者等紹介

森田三和[モリタミワ]
大阪芸術大学デザイン科卒。グラフィックデザイン、雑貨店等の仕事を経て気まぐれに焼いていたパン作りに夢中になる。1997年に「MIA’S BREAD(ミアズブレッド)」をオープン。パンから広がり、サンドイッチ、スープ、カフェ&小屋、ワークショップと、独自の世界を広げつつある。全国からファンが集まる人気店。2015年には敷地内に工房を新設し、カフェをリニューアル。新たなスタートをきる。2016年より、野菜をテーマにした2号店をOPEN(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。