新 作庭帖―自然風庭園の手法

個数:

新 作庭帖―自然風庭園の手法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月17日 06時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 197p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416411063
  • NDC分類 629.2
  • Cコード C2061

出版社内容情報

自然風庭づくりを解説した『作庭帖』の改訂版。図をオールカラー化し、図版の追加や解説を加えより充実した内容となっています。

『作庭帖』は造園家小形研三氏の元で学び永年庭づくりに携わってきた著者が、「自然風の庭」づくりの手法と理論を多数の図と詳しい解説で紹介し、1996年の発行より自然風庭園の基本書の一つとして親しまれてきました。このたび、新たに図版を追加するとともに図をカラー化、解説も加筆を行い、より充実した内容となっています。和風庭園の基本的な手法に加え、素材のもつ「気勢」をふまえた設計など、自然風庭園の考え方を分かりやすく解説。設計から植栽、施行、管理においての必要な技術と考え方が網羅されており、既に造園に従事している人にも、これから学ぶ人にもお勧めの一冊です。

作躰事例;?T 設計の要点:1庭園の形式、2構成上の重点、3気勢について、4空間の構成、5遠近感と空間、6真・行・草、77職人の原則、8暗示とアイストップ、?U 植栽の要点:1植栽の要点、2植栽のバランス、3外周植栽のバランス、4不等辺三角形の植栽、5低木の植栽、6樹種の配植、7樹木配置の要点、?V 施行の要点:1蹲踞、2飛石、3延段、4あらこぼし、5門の位置と動線、6滝、7流れ、8池、9庭石について、10石の移動・据付け、?W 庭木の手入れ:1植物の生育と性質、2手入れの方法;索引

【著者紹介】
東京生まれ。1962年 東京都立園芸高等学校卒業後、東京庭苑株式会社(東京都渋谷区幡ヶ谷)入社、故小形研三氏の元で学び氏が目指した造園観を新しい観点から希求し現在に至る。ハワイ大学東西文化センター庭園、指宿観光ホテル庭園、福武書店迎賓館庭園、沖縄海洋博植栽監理、その他個人庭園数多く手掛ける。

目次

作庭帖 設計例(池と蹲踞のある庭;自然風テラスの庭;テラスに蹲踞;小さな滝のある庭 ほか)
作庭帖 各論(設計の要点;植栽の要点;施工の要点;庭木の手入れ)

著者等紹介

秋元通明[アキモトミチアキ]
昭和19年1月東京に生まれる。昭和37年3月東京都立園芸高等学校卒業。昭和37年4月東京庭苑株式会社入社、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。