基本のかがり方から始めるはじめての手まり―伝統の模様からモダンなデザインまで40種

電子版価格
¥1,760
  • 電書あり

基本のかがり方から始めるはじめての手まり―伝統の模様からモダンなデザインまで40種

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 94p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416314128
  • NDC分類 594.5
  • Cコード C0076

出版社内容情報

地割りの仕方や基本のかがり方の手順を写真で初心者に分かりやすく紹介。経験者も楽しめる複雑な作品も掲載しています。

美しい模様をかがる手まりは、若い世代からも人気を集めています。
簡単にかがれるものから色鮮やかで複雑なものまで、美しい手まり40点を集めました。

手まりは、手まり針、紙テープとスチロール球があれば、
あとは極細毛糸、刺しゅう糸、糸切りハサミ、まち針などといったごく普通の手芸道具で作ることができます。

模様をかがる上で重要な地割りの仕方、基本のかがり方も写真で手順を細かく追って掲載。
地割りは、4等分組み合わせ地割り、5等分地割り、6等分地割り、8等分地割り、8等分組み合わせ地割り、
10等分地割り、10等分組み合わせ地割り、12等分地割り、48等分地割りを紹介。
基本のかがり方は巻きかがり、松葉かがり、麻の葉かがり、交差かがりなど15種を写真で紹介。
初心者にも分かりやすい内容となっています。
基本のかがりを使った手まりの作り方も掲載。なかには初心者には難しい作品もありますが、たくさんの色を使った手まりは
見るだけでも楽しめます。

実際に作ってみて部屋に飾ったり、美しい模様を見て楽しんだりしてください。

【著者紹介】
尾崎 敬子:日本てまりの会会長。故尾崎千代子から手まり、マクラメの指導を受け、各地の教室で手まりの指導を行う。(財)日本手工芸指導協会評議員、審査員、水心会主宰。

内容説明

美しい模様をかがる手まりは、若い世代からも人気を集めています。簡単にかがれるものから色鮮やかで複雑なものまで、美しい手まり40点を集めました。模様をかがる上で重要な地割りの仕方、基本のかがり方も写真で手順を細かく追っています。基本のかがり方は巻きかがり、松葉かがり、麻の葉かがり、交差かがりなど14種を写真で紹介。初めての方にも分かりやすい内容となっています。基本のかがりを応用した手まりの作り方も収録。なかには難しい作品もありますが、たくさんの色を使った手まりは見るだけでも楽しめます。

目次

手まりの基本(必要な道具と材料;土台まりの作り方 ほか)
地割りの仕方(4等分組み合わせ地割り;5等分地割り ほか)
基本のかがり方(巻きかがり、千鳥かがり、松葉かがり―あめ玉;紡錘型かがり―紡錘型 ほか)
基本のかがり方を使った手まり(松葉つなぎ;網代五角 ほか)

著者等紹介

尾崎敬子[オザキトシコ]
日本てまりの会会長。故尾崎千代子から手まり、マクラメの指導を受け、各地の教室で手まりの指導を行う。(財)日本手工芸指導協会理事、審査員、水心会主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おーね

4
図形の処理能力がいる。2018/01/14

おーね

3
この本がわかり易いかな。2021/08/26

セディ

0
とっても綺麗でみているだけでいいかな。実用性はないと思うけど癒される気がする。2015/08/01

ロバパン

0
図書館で借りた本です。2014/11/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8208848
  • ご注意事項