フリークライミングはじめました。―ボルダリングから本格クライミングまで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416313183
  • NDC分類 786.1
  • Cコード C0075

内容説明

運動音痴、痛いのはイヤ、こんな「ヘタレ」な著者でも続けているフリークライミング。クライミングとの出会いから大会出場、外岩でのクライミング体験まで、その魅力を「ヘタレ」な著者目線でご紹介!

目次

第1章 クライミングはじめました
第2章 クライミングジムへ
第3章 ステップアップ はじめてから1ケ月
第4章 コンペに挑戦!
第5章 外岩でのクライミング体験
第6章 体のケアとクライミングの注意点
第7章 全国のクライミングジム&施設ガイド

著者等紹介

西谷善子[ニシタニヨシコ]
日本オリンピック委員会強化スタッフ、日本山岳協会強化部、医科学委員、大学非常勤講師。選手として活躍したのち、クライミングを他のメジャースポーツと同じような感覚で楽しんでもらいたいという思いから、子どもから高齢者、日本代表選手に至るまで様々な層の人たちにクライミングの指導を行う。現在は主に大学機関で、正課体育としてクライミングの実技指導を行っている

ハヤシユウキ[ハヤシユウキ]
1986年生まれ。大阪府出身。2011年よりフリークライミングをはじめる。リードクライミングの大会である「第13回KAZOクライミングカップ2012(ビギナークラス)」に出場

北山真[キタヤママコト]
日本山岳協会選手強化委員長。日本山岳ガイド協会フリークライミングインストラクター委員会顧問。日本クライミングジム連盟顧問。ロック&スノー編集部。高校時代からミュージシャンとして活動。30歳で音楽活動を中止しクライミングを開始。ルート開拓と、クライミングコンペ運営に心血を注ぐ。2011年、前人未到のルート開拓全県制覇を達成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

初心者からスタートし大会出場にまで至った著者の実体験から、クライミングの基礎知識や楽しみ方などを紹介する体験談形式の入門書。

全くの初心者からスタートし、大会出場に至った著者の実体験をもとに、クライミングの基礎知識や楽しみ方、トレーニング方法、道具、ボルダリング&クライミングジム、おすすめコースなどを紹介していく体験談形式の入門書。
「球技が苦手」で「持久力」もない典型的な「もやしっ子」であった著者がいかにして、クライミングの大会に出場し自然の岩場にチャレンジできるようになったのか――その道のりを紹介する本書は、「クライミング」を素人目線で噛み砕いた初心者向けの内容ですので、「これからクライミングをはじめたい」と考えている人にとって格好の手引書になっていると言えます。
監修には子供から高齢者、日本代表選手に至るまで様々なの人たちにクライミングの指導を行っている西谷善子氏を、アドバイザーにはクライミングの第一人者として活躍している北山真氏を迎え、プロの視点からもクライミングの魅力を語りつくします。

第1章:クライミングをはじめるきっかけ
第2章:初心者から自然の岩場を登れるようになるまでの道のり
第3章:身体のケアやストレッチの仕方、トレーニング方法、クライミング用具などを紹介する基礎知識編
第4章:クライミングのテクニックなどを解説する実践編
第5章:全国ボルダリング&フリークライミングジムガイド
第6章:おすすめクライミングコースの紹介

【著者紹介】
西谷 善子(監修者):日本山岳協会強化部、医科学委員、大学非常勤講師。選手として活躍した後、クライミングを他のメジャースポーツと同じような感覚で楽しんでもらいたいという思いから、子供から高齢者、日本代表選手に至るまで様々なの人たちにクライミングの指導を行う。現在は主に大学機関で正課体育としてクライミングの実技指導をしている。