子供の科学・サイエンスブックス<br> 身近で観察するコウモリの世界―町を飛ぶ不思議な野生動物

電子版価格 ¥1,694
  • 電書あり

子供の科学・サイエンスブックス
身近で観察するコウモリの世界―町を飛ぶ不思議な野生動物

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784416212776
  • NDC分類 K489
  • Cコード C0340

出版社内容情報

洞窟に住み、血を吸うこわいコウモリはほんのわずか。町に巣をつくり、昆虫や草花を食べて生活するかわいい姿を観察しよう。

コウモリは洞窟に住み、血を吸い、超音波を使って夜空を飛び回るこわい生き物というイメージがありますが、これはコウモリのごく一部の面に過ぎません。街に巣をつくって住み、私たちの身近で生活をしているコウモリがいます。実は、コウモリはもっとも身近にいる野生ほ乳類といわれており、昆虫や草花、果物などを食べて暮らし、よく見るとかわいらしい姿をしていて、コウモリのことを深く知ると、そのイメージとのギャップに驚かされます。本書では、豊富な写真とともにコウモリの意外な生態を解説しながら、子供たちが身近でコウモリを観察するポイントを紹介していきます。

コウモリを探せ!
コウモリって何者?
コウモリのすみか
コウモリの食べ方
世界のコウモリ
まだまだあるコウモリのふしぎ

【著者紹介】
大沢夕志…自然系フォトライター、コウモリの会評議員。2006年3月に埼玉県の自然保護課職員を退職。

目次

1 コウモリをさがせ
2 コウモリってどんな動物?
3 コウモリはこんなものを食べている
4 コウモリのすみか
5 まだまだあるぞ、コウモリの不思議
6 日本のコウモリ

著者等紹介

大沢夕志[オオサワユウシ]
1988年に南大東島でオオコウモリに出会って以来、その姿を求めて世界を巡っている。お話会や観察会、企画展示など、コウモリの魅力を伝えるための活動をしている。コウモリの会評議員

大沢啓子[オオサワケイコ]
1988年に南大東島でオオコウモリに出会って以来、その姿を求めて世界を巡っている。お話会や観察会、企画展示など、コウモリの魅力を伝えるための活動をしている。コウモリの会評議員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kinkin

28
コウモリで気になったことがあり図書館児童書コーナーで発見。日本には35種類ものコウモリがいること、コウモリの名は井守、家森のように川のうえで虫をとり川を守るということから名前がついたなど専門書ではわかりにくいことを丁寧にやさしく写真や絵を交えながらまとめてある。良書!2015/01/10

ふじ

16
子どもセレクト。コウモリを見つけて知りたい!と思って手に取るベストな本を選んだみたいで話を聞いて嬉しくなった。で、試しに読んでみた。コウモリ愛に満ちた作者ということが伝わる。哺乳類で、血を吸う奴はほとんどいなくて、ブチャイクな種類は鼻から超音波を出す関係で鼻がスピーカーの形をしてるから、なんだそう。(口から出す奴は案外かわいい)他にもたくさんのウンチクが詰まっているけれど、まだまだ未知の領域が多いそう。生き物は奥が深い。2019/10/17

mari

9
鳥と一緒にコウモリも飛んでいるので、借りてみました。コウモリの顔って面白い!2014/08/26

クロ

3
先日上野動物園で、オオコウモリの生態を親切な飼育員さんに丁寧に教えてもらい、コウモリのことをもっと知りたくなって読みました。コウモリのガイコツの写真にはびっくり!!指が異常に長く伸びた人間ではないか??と思った。やっぱり同じ哺乳類なんだな。オオコウモリの顔はカワイイ♪2015/05/25

JUNSEI

2
コウモリのことがいっぱいのってて、面白かった。2013/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5113146

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。